isuta

スキマ時間でも積もれば大きな力になる!効率良く英単語を覚えられる「英単語アプリ mikan」

スキマ時間でも積もれば大きな力になる!効率良く英単語を覚えられる「英単語アプリ mikan」

無料アプリ

海老名 久美


英単語の意味がなかなか覚えられないときは、とにかく繰り返しその単語に触れて覚えるしかない!でも、自分で単語帳を作るのはちょっとめんどう...。そんな人にぴったりの英単語学習アプリが「英単語アプリ mikan」です!

mikanでは、英単語の意味を四択で答えるテストを通じて、正解/不正解のほか、回答までにかかった時間も考慮して、「うろ覚え」や「覚えていない」単語を判定し、ちゃんと覚えていない単語のみを効率的に覚えられるのです♫

しかも無料で使い始められます!

最初にニックネームを登録します(匿名でOK)。

高校生の場合は、高校を登録すると、学校対決ランキングを利用できるのですが、残念ながら私はとっくの昔に卒業してしまいましたので、ここはスキップ。

英単語の意味を確認するテストでは、4つの選択肢から、正しいと思う意味をタップします。

問題が表示されると同時に、ネイティブの発音で単語が読まれるので、リスニングの勉強にもなります。

テストの成績によって、「秀才」とか「天才」などと、可愛いみかんのキャラクターが褒めてくれます♫

1問に対する回答時間はデフォルトでは10秒。30問(30個)の英単語を勉強したとして、たったの5分!朝起きてすぐ、通勤・通学時、昼休み、帰宅時、寝る前などのすきま時間を狙って、5分×1日5回やれば、150語の単語の勉強ができちゃいます。

まとまって25分勉強するのと、5分を5回やるのとを比べると、「5分を5回」なら簡単にできそうですよね!

テスト結果を一覧で確認できるので、適当に答えたら当たっていた単語は、「覚えた」のチェックをはずしておくと復習できます。

1日に学習する目標単語数をクリアすると、「目標達成」画面が表示されて、また褒めてもらえます♡ 目標単語数は、設定画面で変更できます。

最初に取り組むカテゴリは、センター試験向けの単語集ですが、カテゴリ一覧から、TOEICやTOEFLなどの試験も選択できます。

市販されている単語集で勉強できるカテゴリは有料ですが、本を買って勉強するよりも、アプリ内で買って勉強した方が効率良く覚えられるかもしれません。

設定画面では、単語カードをめくる制限時間やテストの制限時間の変更、発音の音量の変更などが行えます。

教材が充実している上に、アプリも使いやすくて、効率良く英単語を覚えられる!これ以上、英単語学習で楽はできないんじゃないでしょうか。

学生さんはもちろん、TOEICやTOEFLの試験対策で英単語をひとつでも多く覚えたい人にもお勧めです☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事