アドベンチャー やってみて分かる、『魔法使いと黒猫のウィズ』にハマる6つのポイント

やってみて分かる、『魔法使いと黒猫のウィズ』にハマる6つのポイント

アドベンチャー

anju



スマホのゲームアプリにあまり興味のなかった私が、『魔法使いと黒猫のウィズ』にハマったのはなぜか。

やったことのない人が少しでも「やってみようかな?」と思える、6つのポイントをお教えします。

1.なによりもデザインが美しい

カードデザインがとにかく美しい!

特にSS(最上ランク)のカードは美しさとかっこよさの両方を秘めていて、ゲームクリアのためにSSに進化させるというよりも、かっこいい姿見たさに進化させていると言っても過言ではありません。

クエストのデザインも携帯アプリのゲームにしてはかなり緻密。

デザインにこだわることで、視覚的にも楽しくなっているんです(^-^)

2.クイズをやりながらストーリーが進められる

ウィズと魔法の世界に関する謎や問題を解決している物語が組み込まれていることも、私がウィズをやり込む理由の1つです。

たんたんとクイズを解いていくだけのアプリじゃない!

3.他プレイヤーとクイズ対決で競うことが出来る

実力を確かめるにはもってこいのトーナメントでは、他プレイヤーと競うことが出来ます。1人でも大勢でもゲームが楽しめるのがポイントです☆

4.ゲームをしながら知識も得られる

クイズのジャンルは文系、理系、芸能、スポーツ、生活・雑学と幅広く、ゲームをしながらそれらを学べてしまう。勉強アプリのようでもあるんです!

5.カードを強化・進化させやすい

進化用カードと強化合成用カードのクエストが頻繁に出てくるので、比較的カードが集めやすい。

カードが弱くてクエストが進まないからもうやらない、とは絶対になりません(^-^)

6.バッテリーの消耗が少ない

ゲームアプリをやる時に心配だったのが、バッテリーの消耗でした。

しかしウィズは思ったよりもバッテリーの消耗が激しくないので、バッテリーの心配をせずに遊ぶことが出来ました♪

以上6点が、私が半年以上『魔法使いと黒猫のウィズ』で遊んでいて分かったことです。

プレイしたことがないけど気になってはいたという方、この機会に1度プレイしてみてはいかがですか(^v^)

※文章を一部修正しました。

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事