まとめ 自分の体調に合わせて夏バテ改善☆ 栄養たっぷりレシピを提案してくれるアプリ3選

自分の体調に合わせて夏バテ改善☆ 栄養たっぷりレシピを提案してくれるアプリ3選

まとめ

ayana


残暑が厳しいこの頃、こんなに毎日暑い日が続くと、ついつい冷たいものばっかり食べてしまったり、食欲がなくて食べない日が続いたり…。夏バテ気味の生活送っていませんか?

そこで今回は自分の体調に合わせた料理を作れるアプリを3つご紹介します!

献立提案アプリ『Organic』

「メニュー」欄から「体調管理」を選択し改善したい項目をタップすれば、体調改善に効果的な栄養素がたっぷり入った献立を提案してくれます。

また、自分の身長や体重を入力すれば、消費カロリーに合わせた献立を見ることができます。

アレルギー食材や嫌いな食材も3つまで登録できるので、食べれない料理ばかり提案されるということもないですよ。1品だけでなく、主菜からデザートまで5品を一括で提案してくれるので、バランスのよい食事になりますね(^^)

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

500kcal以下のレシピを集めたアプリ『ひとりぶん』

続いては、バーベキューやビアガーデンなどで食べ過ぎてしまった人におすすめのアプリです。

人気サイトクックパッドの中から管理栄養士が厳選したレシピが掲載されています。簡単に作れ、かつヘルシーな料理がたくさん登場。

また、画面下をスクロールして「どんな気分?」をタップすると野菜たっぷりなものや胃に優しいものなども選べるので、ダイエットだけでなく弱った体にも最適なレシピも☆

アプリの名の通りすべて一人分の分量で書いてあるのも、食べ過ぎ防止になって嬉しいですね♪

※このアプリは現在配信を停止しています。

複数のサイトからレシピを検索できるアプリ 『リピレピ』

ネット上には数多くのレシピサイトがありますが、そんな多くのサイトをこれ一つで簡単に見れるのがこのアプリの魅力。サイトを選択すると、そのスマホ用サイトにリンクします。

「レシピ大百科」のサイトでは、今の時期の特集で夏バテ対策メニューが取り上げられています。季節ごとの話題に合わせたレシピを見られるのが嬉しいですね☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

いかがでしたか?今回紹介したアプリを使って、暑い夏を体調万全で乗り切ってください(`・∀・´)


関連記事