私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFOOD表現したのは夏→秋へと移り変わるセンチメンタルな心。池袋「HANABAR」のクリームソーダにキュンとする♡

表現したのは夏→秋へと移り変わるセンチメンタルな心。池袋「HANABAR」のクリームソーダにキュンとする♡

FOOD

2020/08/29
tomokoTomoko

表現したのは夏→秋へと移り変わるセンチメンタルな心。池袋「HANABAR」のクリームソーダにキュンとする♡

INDEX

気づけは8月もあと数日。夏の終わりはなんだかセンチメンタルな気分になる人も多いのではないでしょうか。

そんな“今”にぴったりのクリームソーダが、池袋にある花カフェ&バー「HANABAR」で楽しめるんです♡

「お花の秋色クリームソーダ」が登場

ドライフラワーアーティストの油井奈々さんがプロデュースする「HANABAR」に8月28日(金)より登場した「お花の秋色クリームソーダ」。

夏から秋へと移り変わるセンチメンタルな心を表現したという期間限定のメニューです。

しゅわしゅわ、かわいいクリームソーダは美しいグラデーションにうっとり。氷の中には“エディブルフラワー”が閉じ込められているそうですよ。

「ラーヘンデル」と「アイマツリカ」の2種類

こちらは、ラベンダーやバタフライピー、ライムで仕上げたという「ラーヘンデル」(1100円)。

紫色のクリームソーダはちょっと珍しいですよね。

また、「アイマツリカ」(1100円)はジャスミン、グレープフルーツ、レモンを組み合わせたクリームソーダ。

アイスクリームの甘さと炭酸、柑橘の酸味が程よく混ざり合うおいしさをご堪能あれ♩

喫茶店などでよく見るクリームソーダとはちょっと違う、HANABARならではの「お花の秋色クリームソーダ」。

10月末(予定)まで提供しているそうなので、気になる人はぜひチェックを。

HANABAR
https://www.hanabar.tokyo/

関連記事

“1口で虜になりました”との声殺到。サクサクの食感が癖になる「ナポレオンパイ」が食べられるお店を3つご紹介
熊本の郷土料理“こんにゃく寿司”と、かき氷のお店。幡谷にオープンした「KON」が気になる♡
秋を感じるスタバの新作♡まるごとブレンドした「栗」の素材感とチョコレートのおいしさをたっぷり味わって

関連記事