isuta

ガジェットコスパの良さが魅力! iPhone 8/XとApple Watchを同時に充電できるワイヤレス充電パッド『Funxim』

コスパの良さが魅力! iPhone 8/XとApple Watchを同時に充電できるワイヤレス充電パッド『Funxim』

ガジェット

2017/12/22
mikishiroみきしろ


コスパの良さが魅力! iPhone 8/XとApple Watchを同時に充電できるワイヤレス充電パッド『Funxim』

この記事のINDEX

iPhone 8あるいはiPhone Xを使い始めたものの、充電は今までと変わらずLightningケーブルで行っている。

そんな方におすすめなのが、今回ご紹介する『Funxim』です!

クラウドファンディングでものすごい人気を集めているワイヤレス充電パッドで、29ドルというコスパの良さも魅力のアイテムです♪

Apple純正のAirPowerは2018年登場で価格も高め?

画像元:Apple

iPhone 8/8 Plus/Xはワイヤレス充電に対応しているのが特徴ですが、そのための充電パッドは付属していません。

Apple純正のワイヤレス充電パッド「AirPower」は2018年に登場すると予告されていますが、具体的にいつ頃になるかはまだ不明。

さらに、価格も1万5000円から2万円程度になるのではないかと予想されており、実際に発売されてもなかなか手を出しにくいのではないでしょうか。

iPhoneとApple Watchの2台同時充電が可能!

画像元:FUNXIM

そんな状況で絶大な人気を集めているのが、クラウドファンディングのKickstarterにてキャンペーン中のワイヤレス充電パッド『Funxim』なのです。

iPhoneとApple Watchを2台同時に充電することが可能で、AirPowerの3台には見劣りするものの、実用性はかなり高そう♪

画像元:FUNXIM

Funxim自体は10Wでの高速充電が可能。

現状のiPhoneは7.5Wまでしか対応していませんが、この点はiOSのアップデートで対応することが期待できそうです。

画像元:FUNXIM

また、種類にもよりますが、ケースを付けたままでのワイヤレス充電も可能です。

クラウドファンディングで驚きの29ドルから!

画像元:FUNXIM

そして、何よりの特徴がそのコストパフォーマンスの高さ。

製品化の際の希望小売価格は79ドル(約8900円)と、それでも十分に安いのですが。

クラウドファンディングのKickstarterでは、なんと29ドル(約3300円)という驚きの値段で出資(購入)できちゃうんです。

発送予定が2018年1月と早くなっているのも嬉しいですね(^_^)

目標に対して26倍以上の資金を集めてすでに成功していますが、キャンペーン自体は1月3日まで続くので、気になる方はぜひチェックしてみましょう!

Funxim / Kickstarter
http://kck.st/2CK1G8w

【関連記事】

iPhoneでのワイヤレス充電を可能にする『GECKO』が今までになかった発想で凄い!

関連記事