アプリ お正月にプレイしたい!「漢字の意味」を使った謎解きが楽しい ユニークな脱出ゲーム『書道教室』

お正月にプレイしたい!「漢字の意味」を使った謎解きが楽しい ユニークな脱出ゲーム『書道教室』

アプリ

みきしろ



今日は1月2日。
本来であれば「書き初め」をやる日なのでしょうが、思えばもうずっとやっていませんね(^_^ゞ

こんにちは、みきしろです。
今回ご紹介する書道教室は、書道と漢字をネタにしたユニークな脱出ゲーム。

書き初めとは関係ありませんが、さっそく行ってみよー!

舞台となるのは、とある書道教室。

ちなみに、なぜここに閉じ込められているのかといった経緯の説明はなく、ストーリー性は皆無です(^_^ゞ

書道教室だけあって字がいっぱい。

ただし、ほぼ漢字だけである点に注意。

そう、漢字にはそれぞれ意味があり、その意味が脱出のヒントや道具になるんですね(^_^)

たとえば、手に入れた「墨」を「分」けてみましょうか。

すると、「墨」が「里」「れんが(火の意味)」「土」の3つの部位に分かれましたね。

そして、漢字とは全体で意味を持つだけでなく、部位でも意味を持つもの。

バラバラになったパーツの意味を使って、あるいは別のパーツと組み合わせて、さらに謎解きをしていくというユニークな内容なんですよ♪

あまり紹介するとネタバレになってしまうので、あとちょっとだけ見てみましょう。

たとえば、ある掛け軸には「○鳥風月」とありますが……。

先ほどバラした「土」と「種」を組み合わせれば、何とかなりそうな気がしませんか?

最初から最後まで「漢字の意味」にこだわった、ちょっと変わった脱出ゲーム。

難易度も適切で、とっても遊びやすいオススメ作ですよ!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

※ Androidアプリは上記iPhoneアプリとはアプリ名称、金額など内容が異なる場合があるのでご注意ください!


あなたにおすすめ