占い てんびん座 2017.2.20〜2017.2.26 の運勢

てんびん座 2017.2.20〜2017.2.26 の運勢

HOROSCOPE



てんびん座

9/23~10/23 | 占い師 : SUGAR

『真の友とは? 』

所有できないものをめぐる選択

今週のてんびん座は、喜びを伝え共有することで、立場をこえて友となる教師と生徒のごとし。あるいは、真の友とはどんな友だろうかとふと自問するような星周り。 

稲垣足穂はある日の日記に「花を愛するのに植物学は不要である。昆虫に対してもその通り。天体にあってはいっそうその通りではなかろうか?」と書き付けましたが、実際文化の所有意識やそれに基づく階級意識ほど、図らずも下品なムードを醸し出してしまうものはありません。

逆に、決して所有されることのない文化の根源すなわち抽象的で非物質的な叡智であるほど、条件や立場を超えて万人に喜びをもたらし、また誰かに贈与することで更なる洗練をもたらしてくれます。所有か共有か、はたまた贈与か、そのいずれかの選択を問われる中で、今週は自らの哲学が一段と深みを増していくような手ごたえが得られるかも知れません。

プラトニック・ラブ

てんびん座にとって、こうした抽象的なものをこそ愛する“つばさ”のように軽やかな感性はアイデンティティーに関わる非常に重要なものなのですが、これは例えば「真の友と呼べるのは、悲しい事があったときに駆けつけてくれる相手か、それとも、嬉しい事があったときに共に喜んでくれる相手か」という問いにも反映されてくるでしょう。

どちらが絶対的な正解ということはありません。けれど、てんびん座にとってその答えが一切の迷いなく前者であるとき、そこで思い浮かぶ友との友情は夜空に浮かぶ新たな星座のように不思議な抽象性を備えるでしょう。

今週のキーワード

非有の哲学

はましゃか