ニュース/天気 本当にスマホで撮ったの!?KODAKが本格カメラ機能を搭載した『EKTRA』でスマホ業界に進出!

本当にスマホで撮ったの!?KODAKが本格カメラ機能を搭載した『EKTRA』でスマホ業界に進出!

ニュース/天気

馬塲言葉



画像元:KODAK

世界初のフイルムメーカーとして有名なKODAK。

デジカメが主流となる中、廃盤になるフイルムには毎回嘆きの声が聞かれるほどコアなファンの多いメーカーです。

そんなKODAKが、スマホをリリースするとのニュースが!

それも、有名メーカーのスマホとはまったく別路線で、これまたコアなファンの心を掴む逸品のようなんです。

画像元:KODAK

まるで銀塩カメラのようなしぶいルックスですね。

ディスプレイは5インチ、iPhoneなどのスマホと比べると厚みがあるようですが、持った感じは驚くほど軽いとか。

ANDROID 6.0 (Marshmallow)搭載、容量は32GBですが、MicroSDカード(最大128GB)に対応しているので不足はなさそうです。

画像元:KODAK

さて、肝心のカメラ機能ですが、1眼レフのような感覚でモード変換することができます。

メインカメラは2100万画素、インカメラは1300万画素と、かなりの高画質!

そこにソニー制のセンサーを備えた21メガピクセルの大きなレンズとくると、一体どんな写真が撮れるのでしょうか?

画像元:KODAK

画像元:KODAK

画像元:KODAK

立体感がすごい!

光の表現もものすごく繊細ですね。

実はこちらのスマホは、”フォトグラファーのためのスマホ”というコンセプトがあり、いわゆる一般的なスマホはいらない! とにかく写真にこだわりたい! という人のためだけに開発された商品なのだそう。

といっても、バッテリーは3,000mAh、Helio X-20 Decacoreプロセッサーを使用するなど、一般的なスマホ機能も、プライベートで使う上で不便を感じることはなさそうです。

画像元:KODAK

専用のケースは本物のカメラケースのよう!

レトロでかわいい❤

スマホ本体は449ポンド(約57000円)で、しばらくは欧州でのテスト販売を行うようですが、CNNもニュースで取り上げるなどかなり話題になっています。

カメラ女子のみなさんは要チェックです♪

参照元:KODAK


あなたにおすすめ