iPhone設定・使い方・Tips 【iOS7】天気情報が知りたい♪時にはこの設定☆

【iOS7】天気情報が知りたい♪時にはこの設定☆

iPhone設定・使い方・Tips

ISUTA編集部(スマホ)



iPhoneで天気情報を知るのに一番カンタンな方法は、プリインストールされている[天気]アプリを利用することです。

学校やオフィス、お店の中などにいながら、外の天気の様子を調べたりするのにも便利なこのアプリ。是非活用してみてくださいね(*^-^*)

今いるところ、憧れの都市の今の天気は…?!

1.現在地の情報を調べるには、まず[位置情報サービス]をオンにしましょう。[設定]をタップし、[プライバシー]画面へと進みます。

weather_001

2.[プライバシー]の画面で[位置情報サービス]をタップし、[位置情報サービス]をオンにします。
 この時、アプリごとに位置情報サービスのオン/オフを設定することができるので、[天気]をオンにすることを忘れないでくださいね♪

weather_002

これで下準備は完了です!

3.次に[天気]アプリのアイコンをタップし、天気情報アプリを起動します。
 初期設定では、この時に現在地の天気が表示されるようになっていますよ☆

weather_003

現在の気温が大きく表示されている部分をタップすると湿度や降水確率、風向きや体感温度なども表示されるので親切!上着を持って出るかどうかなどの目安にもなりますね♪

weather_004

居住地と勤務地と旅先と…あらゆる地域のお天気情報も一目瞭然!

さて、このお天気アプリでは、現在地以外の天気情報を見られるようにすることも可能です。

4.天気アプリの都市一覧を開き、一覧の右下に表示される[ ]アイコンをタップします。詳細画面を開いている場合は画面右下の詳細(三本線)アイコンをタップして一覧画面を開きましょう。

weather_005

5.[地名、郵便番号、または空港名を入力]画面が開かれますので、入力します。
 ここでは「札幌」と入力し、表示された候補地から[札幌市、日本]を選択します。

weather_006

6.これで札幌が登録されました。
登録されている天気情報は、一覧で見ることも、それぞれの地域のみを表示させることもできますので、好みの方法でお使いいただけます。

weather_009

詳細画面を開いている場合には、画面を左右にスワイプすることで他の登録地の情報を見ることもできますよ♪

登録情報の削除もカンタン♪

7.なお、登録した地域を削除したい場合には、[詳細]マークをタップして一覧を表示し、地名を左方向へスワイプすると[削除]ボタンが表示されますので、削除することができます。

weather_007

海外の都市を登録することも可能ですので、憧れの都市を登録してみるのも楽しいかもしれませんね♪

weather_008


あなたにおすすめ