アプリ アプリを閉じても音をバックグラウンド再生できる!YouTubeクライアントの裏技

アプリを閉じても音をバックグラウンド再生できる!YouTubeクライアントの裏技

アプリ

ISUTA編集部(スマホ)



YouTubeで音楽を聴きながら、Facebookをチェックしたいと思ったことはありませんか?

iOS5.xまではバックグラウンドで再生できたYouTubeの音ですが、iOS6.x以降、それができなくなっていました。

ところが、YouTubeクライアントの「McTube」を使うとバックグラウンド再生ができるということで、早速試してみました!

写真

まずはYouTubeクライアントの「McTube」を立ち上げ、観たい動画を再生します。

動画の再生中にホームボタンを押してアプリを閉じても、音は再生されたまま!他のアプリを立ち上げても大丈夫です。

2

再生中の音声は、コントロール画面で操作ができます。

アプリを閉じた状態でホームボタンをダブルタップすると、タスク画面が現れ、そのタスク画面を右にスワイプすると、音声コントローラーが表示されます。

バックグラウンド再生できなかった動画も、こちらの音声コントローラーで再生できることがあるので試してみて♪

これでYouTubeで音楽を聴きながら、SNSアプリをチェックするなど、通勤電車も快適に過ごせそうです!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


あなたにおすすめ