isuta

2019下半期恋愛運やぎ座の恋愛占い

2019年下半期 やぎ座の恋愛占い

LOVE FORTUNE


やぎ座

12/22~1/19| 占い師 : まついなつき

この記事のINDEX

恋愛:流れに身を任せ「ドラマチック恋愛運」

9月いっぱいまでは、あらかじめ決められた路線があり、それに従うかのような運気です。 この期間のやぎ座さんの恋愛は、じたばたしても仕方ないので、流れにまかせて観察に徹し、自分からは動かない方が賢明です。

それでも友達の恋の話を聞く機会が多く、その中に恋のヒントがあるので、共感にしろ反面教師にしろ、しっかり聞いておきましょう。 自分の話は、聞かれたらシンプルに一言で返すくらいでちょうど良いです。

この時期のやぎ座さんは、語りきるとそれで満足してしまう傾向があるので注意。

そして10月は、物語のようにドラマチックな出来事があります。 やぎ座さんにしてはめずらしく、恋愛体質で2019年を終えることになりそうですが、 片想いにしろ両想いにしろ、自分の感情が大いに深堀りされる日々を過ごせるでしょう。

普段のやぎ座さんは、好きな相手の良いところもダメなところも冷静に把握・分析できるほうですが、年末が近づくにつれて、どちらか極端な判断を下してしまう感じがあります。

頭の中のシミュレーションだけでなく、実際の交流や会話、行動から判断を心がけてください

各月のポイントもチェックしていきましょう♡

7月のポイント

恋をしていても現状を変える気がないので、目的は机上の空論。交際中の人は、相手への束縛心が無意識で強まるので要注意!

8月のポイント

やぎ座さんの性質として、いつもだったら調べたり確認してからするべき行動を何も考えずに実行してしまい、空回る 。慎重な本来の自分を取り戻そう。

9月のポイント

自分ひとりの勝手な気分と感情だけで相手を判断、振り回す。出会いを求めている人はもっと客観的になった方が、良い縁に恵まれる

10月のポイント

生きていて良かったなあというドラマチックな展開!  心の穴がきれいにふさがり、恋のうるおいと満足に満たされる。

11月のポイント

やや停滞期。恋の興奮も、手に入ると日常化 。しかし、そこからが一緒に良い関係を作り出していく、あなたの腕の見せ所。

12月のポイント

少し的外れな、お相手の強引さ嬉しくもあるけれど危険な匂い 。年齢差のある相手なら少し距離を取る、友人に相談しておくなどの自衛策を。


全体:自分を取り戻す「すっぴん運」

ここ1年半ほど続いた「あなたは何者で、何を成すのだ?」というプレッシャーの最後の仕上げの半年間です。

誰と何をしていても、ずっと心のどこかで、このプレッシャーから逃れることはできない期間が続いているやぎ座さん。中には具体的に「こうしなさい、ああしなさい」というお説教が頭の上から降り注いでいる人も多かったのではないでしょうか。

もう少し長い目で見てもらえれば良いのに、すぐに結果を求められ、それに賢明に答えようとしたあなたは、少し疲れ気味になっていますよね。

目覚ましい結果というものは、日々少しずつの積み重ねで、しかも適材適所、自分に合った方向で重ねていかないとついてこないもの。

そんなことはあなた自身が一番分かっていることなので、 そろそろプレッシャーを外して、方向性が決まっている人はマイペースに休んだり、決まっていない人は全力で怠けたり好きなことだけやって“素”の自分に立ち返って

社会の中の自分ではなく、自分のための自分を充実されるというのも手です。

親や教師は無駄な時間と評するかもしれませんが、 あなたの判断は自分自身で出来るはずだし、そのほうがずっと後悔の少ない半年間になるでしょう。年末には、そのことを早くも実感するはずです。 

勉強:客観的に証明する「資格勉強運」

なにかひとつ、検定や資格を取るのに良い時期です。8月、9月が特におすすめ。 自分はこれがOKですという客観的な「出来る証拠」を入手しましょう

学校が主体で、気軽に受けられる検定や資格がたくさんあります。人生の中で勉強しておいて全く損のない、漢検と英検は有効ですね。

個人で申し込む必要があるかもしれませんが、福祉関係では手話検定、医療関係では、赤十字の救急員認定なども。販売や会話マナーに関する認定や資格もあります。

あれこれ欲張らず、これ! というひとつをモノにしてください

対人:SNSより直接会話の「リアル優先対人運」

人の面倒をみることに時間をとられる期間。最初は気軽に応答していても、どんどん深い話に関わることに。

これは自分個人の力では無理と感じた打ち開け話や問題は、本人と相談の上、信用できる大人につなげる役割を担うことになるかもしれません。

基本、やぎ座さんはネットの人間関係であまり意味のない情報に振り回されることが多いので、 あまり時間を使わず、誰かが話していても知らなかった、そうだったの、で充分です

大変な問題だと思えることほど、とりあえず会って話すというスタンスを取れば、ほとんどが意味のないデマに近い話題だということがわかります。

まついなつき
yasuna

最新情報をLINEで受け取ろう!

友だち追加数

その他の星座の2019年下半期の恋愛占い