isuta

最新プレスリリースサステナブルファッションブランド「ECOALF」が「阪急うめだ本店」にポップアップストアを11/4(水)オープン。関西エリアへ初進出

サステナブルファッションブランド「ECOALF」が「阪急うめだ本店」にポップアップストアを11/4(水)オープン。関西エリアへ初進出

最新プレスリリース

配信元:PR TIMES



~ 環境問題と向き合うことの大切さや、未来へ続くファッションを提案 ~



三陽商会が今春より日本での展開をスタートさせたヨーロッパ発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」は、環境問題と向き合うことの大切さや未来へ続くファッションを提案するポップアップストアを、11月4日(水)~11月17日(火)の約2週間、「阪急うめだ本店 8階 プロモーションスペース81」 にオープンいたします。
「ECOALF」のプロダクトの原料となるペットボトル・漁網などによる廃棄物を用いたディスプレイを設置するなどサステナビリティを体感できる空間で、ポップアップストアのテーマである“リラックスムード漂う大人のスポーティスタイル”に取り入れやすいスタイリッシュでサステナブルなアイテムを展開。リサイクル素材等によるウィメンズのアウターウエアを中心に、阪急うめだ本店限定デザインのスニーカーも販売いたします。また「ECOALF」としてブランド初となる日本製コートも新発売いたします。
ポップストア期間中には、「ECOALF」の活動を伝え環境問題と向き合うためのイベントも開催し、サステナブルに繋がる環境や心身の豊かさについて発信いたします。

特設サイトページURL https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/cat/sports/h/ecoalf/





「ECOALF」 阪急うめだ本店 ポップアップストア 概要




(新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための感染予防対策をおこなった上で運営してまいります)

「ECOALF」は、すべてのアイテムを再生素材や環境負荷の低い天然素材のみで製造し販売するヨーロッパ発のサステナブルファッションブランドです。ファッション産業が世界の天然資源を大量に使い続ける中で、ペットボトル、タイヤ、漁網などを独自の技術でリサイクルしてこれまで300種類以上もの生地を開発し、新たなコレクションをつくり出しています。また、海洋ゴミを回収・分別・再生し、製品としての新たな命を与えるプロジェクト「UPCYCLING THE OCEANS(以下UTO)」(アップサイクリング ジ オーシャンズ)を推進するなど、”地球環境を守るために服をつくる“という新しい発想のエコサイクル型ファッションブランドです。

~ 「阪急うめだ本店」で環境問題と向き合うことの大切さや、未来へ続くファッションを提案 ~
この度、環境問題と向き合うことの大切さや、未来へ続くファッションを提案することを目的に、「阪急うめだ本店」に関西エリア初進出となるポップアップストアを約2週間にわたりオープンすることとしました。
阪急うめだ本店では、10月21日(水)~11月17日(火)の期間でサステナブルイベント「GOOD FOR THE FUTURE」が開催されています。その中で「ECOALF」のポップアップストアは、持続可能な社会の実現に向けた企画「環境のことを考え暮らす」の取り組みの1つとして開催いたします。

店装

「ECOALF」 阪急うめだ本店 ポップアップストアでは、「ECOALF」のプロダクトの原料となるペットボトル・漁網などによる廃棄物を用いたディスプレイや、UTOをはじめとした「ECOALF」の環境保全活動を表したパネルを展示するなど、阪急うめだ本店とコラボレーションしたサステナビリティを体感できる空間となっています。ブランドのメッセージ”Because there is no planet B“(第2の地球はないのだから)を壁面に配したフォトスポットも用意しています。

プロダクトの原料となる廃材(ペットボトル・漁網など)もイメージとして展示
「ECOALF」の環境保全活動を表現した展示パネルの一部



イベント

ポップストア期間中には、「ECOALF」の活動を伝え環境問題と向き合うためのイベントも開催いたします。サステナブルに繋がる環境や心身の豊かさについて「ECOALF」と親交のある講師を招き発信いたします。
(イベントは予約制となります。既に満席となっている場合もございます)


【イベント1.:『ECOALF×竹中俊 』お話会】
~貧困と環境問題について~



日時:11月7日(土)午前11時~、午後2時~(各回約90分)
場所:10階 特別室C
募集人数:各回先着20名様 ※事前のご予約が必要です。
参加費:500円(税込)
内容:ネパールを中心に貧困に苦しむこどもの生活支援に取り組み、現在は日本中を旅しながらサステナブルな生活を実践している竹中俊氏による講演会。

竹中 俊
ネパールで貧困に苦しむこどもの生活支援に取り組み、現在は34人のこどもが生活を送る児童養護施設を運営。食事支援や教育支援を行い、社会進出の応援をしている。
2020年には100日間に及ぶ船旅を経験。美しい海に流れるゴミの問題を目にして環境活動の発信も積極的に行う。 Instagramのフォロワーは1.3万人以上。
現在は日本中を旅しながら講演活動を行い、またサステナブルな生活を実践している。


【イベント2.:『ECOALF×岡清華』アーユルヴェーダ入門講座】

イベント会場となる13階 屋上広場
ラージャヨガ・食事法・ドーシャチェック
日時:11月8日(日)午前11時~、午後2時~、午後4時~
(各会約60分)
場所:13階 屋上広場 ※雨天時は10階 特別室Cにて
募集人数:先着各15-20名様 ※事前のご予約が必要です。
参加費:1,000円(税込)
内容:
午前11時 ラージャヨガ~呼吸と整列を繋ぐ~
呼吸法とヨガのポーズで自己と向き合う内省の時間。ココロとカラダ・外面と内面を繋ぐ新感覚のヨガ入門講座です。
午後2時 食ベル運動!?~アーユルヴェーダ式食事法~
食べることの本当の意味について考えたことはありますか?何を食べるかだけでなく、どのように食べるかがポイント。生活の知恵=アーユルヴェーダは、生活の中で欠かせない“食”とカラダとココロの関係性について教えてくれます。
午後4時 自分の体質・体調・個性を知ろう!~ドーシャチェック診断~
全ての人には個性があり体型も違えば、体調への現れ方も違ってくる、合う食べ物や合わない食べ物、
運動方法や、適職まで…まずは自分の体質と、今現在の体調=自分自身と向き合い“自己を知る”ための時間です。


岡 清華
アーユルヴェーダの観点から「一人一人が最も輝くベストな心身を知り、持続可能な人生をサポートすること」をコンセプトにアーユルヴェーダを基にするヨガや、食を通じたエシカル事業など、多方面から事業を展開しながらコミュニティーを創設し、オンライン上で瞑想・ヨガのスタジオ、カウンセリング、ECショップアカデミースクールなど様々な活動を行っている。
2015 管理栄養士国家資格取得
2015 Ayurveda training, RYT200取得
2017 Deportare club/yoga 所属
2019 MOTHER 創業

展開商品

ポップアップストアでは、ペットボトルを再生したリサイクルポリエステルを使用したアウター、コーヒーかすを生地の原料に使ったジャケット、海のプラごみである海洋ペットボトルから再生したスニーカーなど、ポップアップストアのテーマである“リラックスムード漂う大人のスポーティスタイル”に取り入れやすいスタイリッシュでサステナブルなアイテムを展開。ウィメンズのアウターウエアを中心に、「阪急うめだ本店」限定デザインのスニーカーも販売いたします。また「ECOALF」としてブランド初となる日本製コートも新発売いたします。

~ 展開商品一例 ~



中わたジャケット
ペットボトルをリサイクル

「エコアルフ」の定番ジャケット。中わたには、国際認証であるbluesign(R)を保有するリサイクルポリエステルのFellex(R)わたを使用。パッカブル仕様で、コンパクトに携帯することもできます。袖には「1メートルの生地=70本のペットボトル」を表したブランドタグが付いており、環境への配慮を表しています
USUAHIA パデットジャケット
¥19,800、7色




マルチジャケット
コーヒーかすを活用
コーヒー豆のかすを生地の原料として有効活用したマルチ防寒ジャケット。中綿のライナーは、取り外して単体でも着用OK。用途に合わせて使える3WAYの万能アイテム。デザインは、ややリラックスシルエットのアウトドアテイストに。シーンを選ぶことなく、タウンユースにも最適です。素材は、はっ水性と防水性を兼ね揃えているので、アクティブな着用にも適しています。
KATMANDU マルチジャケット
¥39,600、3色


スニーカー
リサイクル素材のメッセージスニーカー



アッパーには再生ナイロン、ソールにはリサイクル100%のラバーを使用したサステナブルスニーカー。サイドに施した“ACT NOW!”、ソールの“BECAUSE THERE IS NO PLANET B”と、ECOALFが掲げる環境問題へのメッセージを掲げた一足。ナイロン素材には、はっ水性と耐水性を備えています。
ACT NOW! ハイカットスニーカー
¥12,100、2色



ニットパーカ
オーガニックコットンとリサイクルカシミヤ

人と環境に配慮されたオーガニックコットンをベースに編まれたニットパーカ。製造工場で回収されたリサイクルカシミヤなどを組み合わせて、ウォーム感を加えています。肌触りは滑らかで、上質な着心地。シーズン長く着用できるコットンベースのニット地は、サステナブルファッションのニットウエアとしてオススメのアイテムです。
MAR ニットパーカー
¥16,500、3色



ロングドレス
シーズン長く着用できる
地球にも人の肌にも優しく育てられたオーガニックコットンは、ソフトな風合いと上品でナチュラルな表情が特徴。裾のスリットには“Because there is no planet B”(第2の地球はないのだから)のメッセージがさりげなく加えられています。スニーカーと合わせたカジュアルコーデがオススメ。
LAKE ニットドレス
¥23,100、2色




Tシャツ・スウェット
ブランドのメッセージを発信

ブランドのメッセージ “Because there is no planet B”(第2の地球はないのだから)をプリントしたTシャツとスウェット。オーガニックコットンやリサイクルコットンを素材に使用しています。販売価格の10%が「UPCYCLING THE OCEANS」の活動に寄付されます。
Tシャツ ¥5,940~¥7,920、スウェット ¥9,900~¥11,000
計13品番を展開


★「阪急うめだ本店」限定発売



スニーカー
ペットボトル由来のポリエステル等を使用

履くだけでトレンドスタイルが叶うダッドスニーカー。デザインはトレンド性を追求しつつも、アッパーにはペットボトル由来のポリエステル×植物由来繊維を組み合わせたサステナブルな素材を採用しています。また、ソールにはファイロン樹脂を使用し、軽量でクッション性が高く、履き心地にもこだわっています。
ポップアップストアのテーマである“リラックスムード漂う大人のスポーティスタイル”のために、限定デザインとして用意しました。
CARTAGENA スニーカー
¥14,300

★新発売 「ECOALF」初の日本製コート 2型





モッズコート(左)、トレンチコート(右)
リサイクルナイロン × エアバッグ

身幅と袖幅を広く、着丈を長めに設定した迫力のあるオーバーサイズシルエットのコート。ブランド初の日本製です。廃棄された漁網やカーペットを加工して再生されたリサイクルナイロンを使用。ダメージのかかりやすい部分に廃棄されたエアバッグの丈夫なナイロン素材加えることで、コートの耐久性とデザイン性を高めました。1969年の創業以来コートに特化して生産を続けている青森「サンヨーソーイング」でつくりました。
¥69,300(左)、¥79,200(右)
黒1色

ブランド「エコアルフ」について

コンセプト: スペイン生まれのサステナブルファッションブランド。
ブランド自らが海のゴミを収集してウエアをつくるなど「地球環境を守るために服をつくる」新しい発想のブランド。
販路: 直営店 「エコアルフ 渋谷」、 「エコアルフ 二子玉川」
EC 「サンヨー・アイストア」(https://sanyo-i.jp/s/)、 「ECOALFブランド公式サイト」(https://ecoalf.jp/)、「エル・ショップ」(https://elleshop.jp/web/contents/top/← ★new 10月30日スタート
今後のポップアップストア開催予定: 松坂屋名古屋店 会期11/25(水)-11/30(月)

ブランド開始年度:
・スペイン 2009年ブランド設立(スペイン ECOALF社)
・日本 2020年3月より展開 (三陽商会)

「ECOALF」日本公式WEBサイト https://ecoalf.jp/

関連記事