isuta

最新プレスリリースグローバル動画アドネットワークのADCOLONY JAPAN, SSP[FLUCT]と接続開始

グローバル動画アドネットワークのADCOLONY JAPAN, SSP[FLUCT]と接続開始

最新プレスリリース

配信元:PR TIMES





日本国内での配信ネットワークが拡大し、より幅広い広告掲載と広告パフォーマンスの向上

AdColony Japan(東京都中央区, 代表:ルアール・オルバーグスヴェーン)は、7月10日より、自社の提供するアプリ内動画アドネットワークにおいて、株式会社fluct(東京都渋谷区、代表取締役CEO:土井 健)の提供するSSP「fluct」と接続し、広告配信を開始いたしました。





AdColony Japan(東京都中央区, 代表:ルアール・オルバーグスヴェーン)は、8月16日より、自社の提供するアプリ内動画アドネットワークにおいて、株式会社fluct(東京都渋谷区、代表取締役CEO:土井 健)の提供するSSP「fluct」と接続し、広告配信を開始いたしました。この連携により、AdColonyの日本国内での配信ネットワークが拡大し、より幅広い広告掲載と広告パフォーマンスの向上が可能になります。
今後とも、AdColonyは、日本国内における広告配信のさらなる拡大と広告効果の最大化に努めてまいります。
【AdColonyについて】
AdColonyは本社を米国LAに本社を置く、グローバルモバイル広告プラットフォームです。25,000以上のパブリッシャーネットワークを通じて、月間15億ユニークユーザーへリーチすることのできるアドネットワークとして、AdAge Top100クライアントの90%への導入実績がございます。Instant-Play™️ と呼ばれる、高画質動画広告を瞬時に表示するソリューションを強みに、多くのブランド企業、ゲームアプリなどのモバイルマーケティングのお手伝いをさせていただいております。
詳細はhttps://www.adcolony.com/about/ をご覧ください。

【fluctについて】
株式会社fluctは、2008年からメディアの収益化に取り組んでいます。運営する日本最大のSSP「fluct」は、日本で初めて開発されたSSPです。高度なアルゴリズムによるフロアプライス設定と配信比率調整、配信面精査などを行い、16,000以上のメディアやアプリに、最適な広告配信を行っています。現在、メディア・アプリの新たな収益源として期待の高いネイティブ広告や動画広告にも注力しており、RTB取引先を順次拡大しています。また、ブランドセーフティやビューアビリティ、アドベリフィケーションなどについても、より広告主、メディア・アプリ、ユーザーにとって信頼性の高い広告取引が可能になるよう調査、開発に取り組んでいます。

関連記事