iPad設定・使い方・Tips iPhoneとSafariだけでできる!iOSホーム画面に設定ショートカットをアプリなしで簡単に追加する方法

iPhoneとSafariだけでできる!iOSホーム画面に設定ショートカットをアプリなしで簡単に追加する方法

iPad設定・使い方・Tips

ISUTA編集部(スマホ)



前回の記事、「iPhoneの設定画面など、奥深くにある機能をURLスキーマ対応アイコンを作ってショートカットでさくっと開く方法」でアプリを使用した方法をお伝えしましたが、EngadgetさんでSafariだけで簡単にできる方法が紹介されていたので試してみました。

 この機能はiOS 5で利用できます。

驚くほど簡単にできました。これで簡単に良く使う設定項目をホーム画面に置いておけます。ぜひお試しください。

まずSafariで IconSettings V2.0 サイトへ行きます。

リンク:http://iphoneza.co.za/IconSettings/

下の方に以下のURLスキーマ機能の一覧があります。

ショートカットを置きたいリンクをクリックします。

ここポイントです。「このページを"Settings"で開きますか?」と出るので「キャンセル」を押します。

下の真ん中矢印ボタンを押します。するとメニューが表示されます。

「ホーム画面に追加」を選びます。

アイコンが表示されるまで、少し時間がかかるので待ちましょう。名前も分かりやすいものに変えるのもいいですね。

これでホーム画面にショートカットが置けました。分かりやすい場所に整理しておけば、良く使う機能にすぐアクセスできます。


関連記事