isuta

無料アプリ今年は年賀状出してみようかな…。デザインに迷ったらアドビのカメラアプリの専用レンズで撮影するのがおすすめ◎

今年は年賀状出してみようかな…。デザインに迷ったらアドビのカメラアプリの専用レンズで撮影するのがおすすめ◎

無料アプリ

2020/11/04
Yano Sara


今年は年賀状出してみようかな…。デザインに迷ったらアドビのカメラアプリの専用レンズで撮影するのがおすすめ◎

この記事のINDEX

日本郵便とアドビがコラボした、年賀状のデザインアイデアが楽しめる特設サイト「アート年賀状ギャラリー」が公開中です。

サイトではオフィシャルユーザーがカメラアプリ「Adobe Photoshop Camera」を使って作成した、おしゃれな年賀状デザインが無料ダウンロードできるようになっています♩

12月1日(火)からは、アプリに年賀状向けのレンズが登場予定。来年の年賀状デザインに迷っているなら、ぜひチェックしてみてくださいね!

アートな年賀状で新年のご挨拶

アドビが開発したカメラアプリとして話題のカメラアプリ「Adobe Photoshop Camera」。

このアプリを使って作成されたアーティスティックな年賀状デザインが、日本郵便の特設サイト「アート年賀状ギャラリー」のフォト部門にて公開中です。

オフィシャルユーザーが公開しているデザインは、無料ダウンロードで自分の年賀状として利用することも♡

インスタで人気のショウガラゴのピザトル@pizzatoruさんなど、キュートなアニマルデザインの年賀状がたくさん用意されています。デザインや加工が苦手な人は、ぜひサイトチェックしてみてくださいね!

アプリに年賀状オリジナルレンズ登場

アプリ「Adobe Photoshop Camera」では、年賀状オリジナルレンズが来月より追加されます。

レンズデザインは水引クリエーター ⻑浦ちえさんの作品をベースにした、お正月らしい和風な仕上がりに♩このレンズを利用すれば写真を撮るだけで、誰でも簡単に素敵なオリジナル年賀状が作れそうですよ。

レンズの見つけ方は、アプリを開きシャッターボタン左横のボタンをタップします。

下部に表示されるレンズを左へスクロールし、「さらに追加」から年賀状オリジナルレンズを見つけてみてくださいね。公開は12月1日(火)〜の予定となっています。

来年は「Adobe Photoshop Camera」を使ったアートな年賀状で、新年の挨拶をしてみませんか?

【関連記事】

リリースは2020年。AdobeからPhotoshop編集がカメラの一部になった最先端のカメラアプリが登場予定!
写真を秋冬っぽい空気感に仕上げたいなら、豊富なフィルタが揃う加工アプリ「PICFX」がおすすめ♩
「SNOW」にオリジナルスタンプが作成できる新機能が登場!話題の手書き文字スタンプも手軽に作れるんです♡

関連記事