isuta

SNS【Twitter】引用ツイートしか表示されない?米大統領選の影響で変更中のリツイート仕様をご紹介します!

【Twitter】引用ツイートしか表示されない?米大統領選の影響で変更中のリツイート仕様をご紹介します!

SNS

2020/10/23
Yano Sara


【Twitter】引用ツイートしか表示されない?米大統領選の影響で変更中のリツイート仕様をご紹介します!

この記事のINDEX

11月に行われるアメリカ大統領選の影響で、Twitterのリツイート仕様が変更されているのをご存知ですか?

安易にツイートを拡散しないための処置として、引用ツイートのみの表示となっているんだとか…。引用ツイートしか表示されない場合でも、通常のリツイートが可能なのでその方法をご紹介します。

引用ツイートのみの表示に変更中

情報の共有に便利なTwitterの“リツイート”機能。

今まではリツイートボタンをタップすると、すぐに転載可能な「リツイート」と、自分のコメントを添えて投稿できる「引用ツイート」の2種類が表示されていました。

ところが10月20日(火)より一部ユーザーのリツイート機能で、引用ツイートのみ表示される仕様変更が行われています。

これはアメリカの大統領選が関連していて、前回の選挙で誤った情報が拡散されたことを教訓に、情報の正確さを確認せずに拡散されるのを抑制するための処置なんだとか…。

選挙は11月3日(火)に行われ、選挙が終わる週までこの仕様が続くようです。

引用ツイートではなく通常のリツイートを行いたい場合は、コメント欄を記載せずにリツイートを押せばOK!これで通常のリツイートが可能となります。

選挙には直接関連がない日本でも、引用ツイート画面の表示で情報を共有する理由や、自分の考えを見つめ直すことができる良いきっかけとなりそうですね。

内容を確認した上でリツイートしよう

この他にも、Twitterで開いていない記事をリツイートなどする場合に、リンク先の記事を読むようリマインダーが表示されるようになっていたり…。

フォローしていない人の「いいね」やフォロー情報が、タイムラインに表示されなくなるなどの変更が行われています。

ご紹介した変更点は、順次適用されていくそうなのでご注意ください。

【関連記事】

Instagram10周年アニバーサリー新機能が登場!歴代アイコンへの変更やストーリーアーカイブをアップデート♡
【Instagram新機能】おすすめ投稿やスポットをまとめて紹介できる「まとめ」機能をテスト公開中!便利機能になる予感♡
【Twitter】ツイートにリプライできる相手を制限する新機能が登場!その機能や使い方をご紹介します。

関連記事