isuta

無料アプリ【LINE】明るさで目に痛い…最新アップデートでトークルームの背景が暗くなる「ダークモード」の利用ができる

【LINE】明るさで目に痛い…最新アップデートでトークルームの背景が暗くなる「ダークモード」の利用ができる

無料アプリ

2020/01/11
Yano Sara


【LINE】明るさで目に痛い…最新アップデートでトークルームの背景が暗くなる「ダークモード」の利用ができる

この記事のINDEX

iOS 13の新機能として登場した、スマホ画面を暗くすることで目への負担を軽減してくれる「ダークモード」機能。

すでに多くのアプリがこのダークモードに対応してきていますが、ついにトークアプリ「LINE(ライン)」でもダークモードが利用できるようにアップデートされましたよ♩

就寝前や朝のLINEチェックも、ダークモードのおかげで明るすぎない画面で行えるようになりそうです。

LINEをダークモードで利用する♩

iOS版のLINEでダークモードを利用する場合、iPhone端末のダークモード設定とLINEが連携する仕組みになっているので、LINEのアプリ内で特に設定を行う必要はありません。

ダークモードに切り替わったLINEでは、ホーム画面や、トークルームの背景が自動で暗くなります。

ダークモードのON/OFFは、iPhoneの設定アプリから「画面表示と明るさ」の項目で行うか…

コントロールセンターの画面の明るさ調整ボタンを長押しすることで、ダークモードへの切り替えが行えます。

LINEだけダークモードを解除したい時は?

LINEのダークモードは端末設定と連携するため、LINEのみダークモードをオフにする事は出来ませんが、「着せかえ」を利用する事で明るい画面のままでトークを楽しむこともできますよ♡

LINEの場合ダークモードだと、スタンプの文字が読みにくかったり、既読マークが分かりづらいなどの声もある様子…

そんな時は、ホーム画面から「設定」を開きます。

「着せかえ」をタップ♩

次に、「マイ着せかえ」を選択します。

着せかえ設定がデフォルトの「基本」の場合のみ、端末同様LINEがダークモードに切り替わる仕組みのため、着せ替えでデフォルト以外の着せ替えに設定しておくことで、明るい画面のままLINEを利用できるようになります。

シンプルに明るい画面がいい場合は、無料の着せ替え「ホワイト」がおすすめです。

まずはアプリを最新バージョンにアップデートして、LINEのダークモードを試してみてくださいね♩

【関連記事】

【LINE】トークメニューのデザインがリニューアル♡よりシンプルで分かりやすい内容になりました
【LINE】あなたの利用状況をスコアリング。スコアに応じたお得な特典が手に入る新サービス「LINE Score」が便利に使えそう!
【LINE】トーク画面でウェブページを小さく表示できる「ミニブラウザ」機能がiOS限定でお試し可能に!

関連記事