isuta

ガジェットカメラ3つじゃないのあったんだ…機種変する人におすすめ、iPhone 11には魅力がたっぷり詰まってる♡

カメラ3つじゃないのあったんだ…機種変する人におすすめ、iPhone 11には魅力がたっぷり詰まってる♡

ガジェット

2020/01/07
iphonegirlisuta編集部(スマホ)


カメラ3つじゃないのあったんだ…機種変する人におすすめ、iPhone 11には魅力がたっぷり詰まってる♡

この記事のINDEX

2019年秋に新型モデルとして登場したiPhone 11(アイフォーンイレブン)

今までにないくすみカラーの色と、広角・超広角のカメラ機能や耐水性のアップなど興味引かれるポイントがたくさんの新機種ですが、意外と「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」を勘違いして覚えている人は多い様子。

乗り換えるならどちらがいいの? 今回はiPhone 11の魅力をたっぷりご紹介します♡

iPhone 11は“ダブルカメラ”

SNS上で3つのカメラが注目されたため、意外と知られていないのがダブルカメラの存在。iPhone 11はダブルカメラで、iPhone 11 Proシリーズがトリプルカメラを搭載しているんです。

画像元:Apple

iPhone 11は6色のカラバリがあります。中でも人気なのは、パープルとグリーン、そしてホワイトやブラック。 

今までもカラフルなiPhoneの機種はありましたが、くすんだカラーが登場したのは初で、女性としては嬉しい♡

ちなみにiPhone 11 Proシリーズはシルバーやミッドナイトグリーン、スペースグレイとクールな色展開になっています。

容量問題は最大256GB

カメラの性能があがれば、自然と写真を撮る枚数も増える。容量を圧迫しているのも写真がいちばんだという人も多いですよね。

iPhone 11の容量は64GB/256GBのふたつ。iPhone 11 Proの最大が512GBなので、とにかく大容量と考える人はiPhone 11 Proがおすすめですよ。

耐水性能があがりました

画像元:Apple

iPhone 11になり、耐水性能もあがりました。

最大水深2mで約30分間耐えられる。コーヒーやジュースが直接かかってしまっても安全です♩

下取りすれば10万円前後でGETできる

iPhone 11は高いイメージですか?

実は意外なことに下取りなしだと約12万円。下取り可能な機種を下取りに出せば、10万円前後で購入可能なんです。

下取り可能な機種はiPhone SE以外にiPhone 6〜iPhone XSシリーズまで。詳細はAppleのサイトで確認してみてくださいね♩

【関連記事】

iPhone 11は6つのカラバリで登場!暗い場所もはっきり撮れるナイトモードや優れた耐水性がポイント♩
新型iPhone 11/Pro Maxを開封レビュー。キュートなiPhone 11とクールなiPhone 11 Proシリーズ、どちらを選ぶ?
高画質、超広角、ナイトモード…進化したiPhone 11での写真撮影が楽しいのでおすすめしたいってハナシ♡

関連記事