isuta

ニュース今日から予約開始!新しく発表された「Apple Watch Series 5」はディスプレイが常時点灯になりました♡

今日から予約開始!新しく発表された「Apple Watch Series 5」はディスプレイが常時点灯になりました♡

ニュース

2019/09/11
園部まり子mariko


今日から予約開始!新しく発表された「Apple Watch Series 5」はディスプレイが常時点灯になりました♡

この記事のINDEX

9月11日に行われたAppleの発表会では、Apple Watchの新モデル「Apple Watch Series 5」が発表されました!

販売価格は、アップルストア価格で税別・4万2,800円〜。現在予約受付中で、販売は9月20日(金)からになっています。

ここへきて注目度が高まってきた新型Apple Watchには、どんな機能が搭載されているのでしょうか?

新モデルはディスプレイが常時点灯に

新モデルの「Apple Watch Series 5」では、ディスプレイが常時点灯になりました♩

今までは手首を動かしたり、画面をタップしたりして画面を起動していましが、その手間も今後は不要です。

ハードなアクティビティをしている時、急いで時間を確認したい時など、ディスプレイが常時点灯していると便利ですよね。

さらにスリープなしのディスプレイにもかかわらず、バッテリーは18時間も持つようになったのだとか!

色々カスタマイズできて面白い

コンプリケーションと呼ばれる、文字盤上に映し出されるアプリや機能へのショートカット。

「Apple Watch Series 5」では、最大9つのコンプリケーションが設定でき、自分好みのディスプレイをカスタマイズが可能になりました。

新機能としては、Appleの地図アプリで自分がどの方角を向いているのかわかるコンパスが搭載されました。登山などのアクティビティでは活躍しそうですね!

さらに女性ユーザー向けに、周期記録が簡単にできる「Women’s Health Study」などのヘルスケア機能も搭載されました。

デザインもより豊富でおしゃれに♡

Apple Watchは、セルラーモデルというLTEに対応したモデルと、GPSモデルというWi-FiやBluetooth、GPSに対応したものの2種類があります。

今回の「Apple Watch Series 5」でも、セルラーモデル(税別5万3,800円〜)、GPSモデル(税別4万2,800円〜)の2つの種類で販売されます。

デザインのモデルは次の通りです。

・アルミニウム・ステンレスモデル(税別7万2800円~)
・チタニウムモデル(税別8万2,800円~)
・ホワイトセラミックモデル(税別13万3,800円~)
・ヘルメス スペースブラックステンレススチールモデル(税別13万3,800円~)

定番のステンレススチールケースにも合わせられる、スタイリッシュなバンドも新しいラインナップが加わり、より自分らしく、おしゃれにカスタマイズできるようになりました。

「Apple Watch Series 5」の販売は9月20日から♡

予約はもうできるので、気になる人はさっそくチェックしてみてくださいね♡

Apple Watch Series 5をチェック♡

【関連記事】

月額600円の「Apple TV+」が登場♡11月1日から100カ国以上で使えるように
iPhone 11 Proはトリプルカメラ搭載!広角、超広角、望遠からシーンに合わせたレンズで撮影できちゃう♡
今秋、Appleから2つのストリーミングサービスが登場。その「Apple TV+」と「Apple Arcade」について

関連記事