isuta

iPhone NewsiPhone 11は6つのカラバリで登場!暗い場所もはっきり撮れるナイトモードや優れた耐水性がポイント♩

iPhone 11は6つのカラバリで登場!暗い場所もはっきり撮れるナイトモードや優れた耐水性がポイント♩

iPhone News

2019/09/11
Yano Sara


iPhone 11は6つのカラバリで登場!暗い場所もはっきり撮れるナイトモードや優れた耐水性がポイント♩

画像元:Apple

この記事のINDEX

待望の新型iPhoneが、9月11日の午前2時(日本時間)に開催されたAppleイベントでお披露目されました♩

新しく登場した「iPhone 11(アイフォン イレブン)」では、超広角な写真が撮れる”デュアルカメラ”システムや、夜間でもフラッシュ不要で明るい写真を撮影できる”ナイトモード”など、ますますカメラ機能に磨きがかかっているようです。

気になる新型iPhone 11の性能ご紹介します♩

ディアルカメラで超ワイドな写真撮影♡

iPhone 11では新しいデュアルカメラシステムが取り入れられ、超広角カメラではこれまでの4倍広いシーンの撮影が可能に!

画像元:Apple

iPhoneの背面にある下側のカメラは、「超広角」カメラになっているので今までより4倍ワイドな写真を撮影できるようになりました。

画像元:Apple

超広角カメラを使えば、壮大な風景や、集合写真を今までより簡単に撮影できそう!

光が少ない夜間はナイトモードで撮影♩

新しく登場した「ナイトモード」を使えば、暗い場所で撮影しても自然な明るさを取り入れた写真になります。

画像元:Apple

上の右側の写真が、「ナイトモード」がオンになっている写真です。

ナイトモードのおかげで、明るさが極端に少ない場所でも美しく精細な写真を撮ることができるんですね♡

新しいセルフィーの形「スローフィー」が登場♩

画像元:Apple

今までとは一味違うスローモーションのセルフィーが撮影できる、「スローフィー」機能も気になりますね。

iPhoneを横向きにするだけでカメラが自動的にズームアウトするので、今までより多くの人と一緒に撮影することも可能なんだそう♩

耐水性がアップしたから水がかかっても大丈夫!

iPhone 11ではより丈夫なガラス素材が使われ、耐水性もアップしています。

画像元:Apple

iPhone 11では、前背面とも2重のイオン交換プロセスで強化されたガラスが使われていて、耐水性は最大水深2メートルで30分間のテストをクリアしているそうです。

うっかり水をこぼしてしまっても、この耐水性なら心配する必要がなさそうですね!

iPhone 11の発売が待ち遠しい♩

画像元:Apple

新しい性能がたくさん詰まったiPhone 11は、9月20日(金)より販売が開始されます。

カラーは、「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に直接寄付される(PRODUCT)REDや、パープル、グリーンなど6色のカラーバリエーションから選べます。

価格は…

iPhone 11 64GB(税抜7万4,800円)
iPhone 11 128GB(税抜7万9,800円)
iPhone 11 256GB(税抜9万,800円)

となっています。

新型iPhone 11が気になる方は、Appleのサイトをチェックしてみて!

新型iPhone、あなたはどれにする?

画像元:Apple

Appleのサイトでは今回のイベントで発表された新作は、iPhone 11iPhone 11 ProiPhone 11 Pro Maxの3モデルの機能一覧を比較したサイトが開設されているので、どれにするか迷った時はチェックしてみて!

【関連記事】

【iOS 13】セキュリティについて知りたい7つのこと。
9月7日(土)東京駅の目の前に新しいApple Store「Apple 丸の内店」がオープン♩
今週末、Apple 丸の内がオープン!日本らしさを象徴する“竹”を加えたデザインが美しい最大規模の直営店

関連記事