isuta

iPhoneの設定・使い方【最新版】LINEを交換したい!対面・友だち経由・SNS上 シーン別の交換方法♡

【最新版】LINEを交換したい!対面・友だち経由・SNS上 シーン別の交換方法♡

iPhoneの設定・使い方

2019/05/21
iphonegirlisuta編集部(スマホ)


【最新版】LINEを交換したい!対面・友だち経由・SNS上 シーン別の交換方法♡

この記事のINDEX

LINE(ライン)の連絡先を交換する方法って、意外にたくさんあるのを知っていますか?

直接交換、友達を経由して交換、ネット上で交換など、場面ごとに使える連絡先交換方法をお教えします♩

対面でLINEを交換する場合

(1)QRコードを読み取る

対面でLINE交換をする場合、一番よく使われているのが「QRコード」での連絡先交換。

相手のQRコードを読み取るか、もしくはマイQRコードを表示して読み込んでもらうかを選択できます。

何らかの理由でQRコードを読み取ってもらえない場合は、右上にある下向きのマークをタップしてメニューを表示させます。

その中の「共有」をタップし、iOSならばAirDropで自分の連絡先を送ればOK!

(2)ふるふるで共有

QRコードではなく「ふるふる」を使えば、楽しく連絡先を交換可能です♡

友だちを経由してLINEを交換する場合

友だち経由でLINEを交換する場合は、自分のLINEアカウントを、友だちから相手に送ってもらいましょう。

友だちのLINEをトークで送る方法

まずは連絡先を送りたい相手とのトークを開きます。キーボードを表示すると、その上に「+」マークがあるのでタップしてください。

するとキーボードの部分がメニューに変わります。その中にある「連絡先」をタップし共有したい友だちのLINEアカウントをタップ選択すれば、開いているトーク内に連絡先情報を送ることができます。

わざわざLINE IDを確認したり、聞いたりする必要がなくとっても簡単ですよね!

LINEをネット上で交換する場合

昨今はSNSの繋がりから連絡先を交換する場面なんかも増えつつあるのではないかなと思います。

そんな時の交換方法は2つ。

(1)LINE IDで検索する

まずはLINE ID検索を使った交換方法。

プロフィール画面に移動し「IDによる友だち追加を許可」をオンにしてから相手にIDを伝えれば、検索から連絡先を知ることが可能になりますよ♩

(2)マイQRコードを送る

QRコードは対面時の連絡先交換だけでなく、QRコード自体を端末に保存し、画像として送ることができるんです。

ライブラリに保存したQRコードを読み取るには、QRコードリーダーを起動し、左下にある「ライブラリから読み込む」をタップし、あとはもらったQRコードの画像を選択すればOK。

これで対面していないし、共通の友だちがいなくても、SNS上でLINEの連絡先を交換することができますよ♩

マイQRコードは毎回更新するようにしてね

ちなみにQRコードを画像として送り、連絡先を無事に交換できたあとは、マイQRコードを更新するのを忘れずに。

更新しておけば、万が一画像がどこかに出てしまっても、連絡先を追加されることはありません。

▽この記事の関連タグはこちら

【関連記事】

【LINE新機能】手書きの文章を手軽にデジタル化。画像の文字を読み取る機能「OCR」が便利そう♡
【LINE】最新バージョンになってますか?アカウント引き継ぎがスムーズになったり、音楽プレイヤー機能も使えたりします♡
食後の割り勘計算から解放される!「LINE Payでわりかん」はもう使った?

関連記事