isuta

無料アプリどんより曇り空も素敵な思い出に。編集アプリ「Filto」のプリズム加工できらめきが美しい画像にできる!

どんより曇り空も素敵な思い出に。編集アプリ「Filto」のプリズム加工できらめきが美しい画像にできる!

無料アプリ

2019/05/04
Yano Sara


どんより曇り空も素敵な思い出に。編集アプリ「Filto」のプリズム加工できらめきが美しい画像にできる!

この記事のINDEX

写真や動画を撮影する機会が多くなるシーズンがやってきましたね。

でもせっかく撮った写真や動画をあとで見返してみたら、「空がどんより曇ってた!」なんてことあったりしませんか?

そんな時は画像編集アプリ「Filto(フィルト)」で、お手軽にプリズムやレインボー加工をプラスして、曇り空を吹き飛ばす画像に変身させちゃいましょ♩

プリズム加工で曇り空を明るくできる♡

Filtoはシンプルな操作で、動画編集できるアプリになっています。

さっそく、動画にプリズムのエフェクトを加えてみましょう!

まずアプリを開くとカメラロールが開くので、編集したい動画を選択します。

次に画面下の両サイドのバーを移動して、動画のトリミングを行います。

動画の使いたい部分だけを選択するだけで簡単に編集、右上の「次へ」ボタンで進みましょう。

ここでは、フィルタやエフェクトなどが追加できます。

キラキラした海のイメージに編集したいので、下部のエフェクトアイコンを選んで、プリズムボタンを長押しして、動画にプリズムをプラスします。

キラキラしたプリズムが入ったことで、晴れた夏の日に撮影したような明るい雰囲気の画像にすることができました♡

ひとつの動画内で、複数のエフェクトを変えてみるのも面白いかもしれません。

雨が降った後に虹が出る、素敵な動画が完成しました!

Instagramにアップする時は、画角の調整をタップして「1:1」を選択しておくと便利です♡

動画の上下にできた空白部分は、カラーバレットマークで好きな色に変更することができます。

最後に、右上の保存マークを押せば完成です♡

写真にエフェクトをプラスして躍動感アップ!

Filtoは、写真の加工でも、もちろん使えます。

カメラロールを開いて写真を選択し…

動画用エフェクトが使いたい場合は「動画に変換」を選び、好きなエフェクトを選びます。

「編集」機能で静止画のエフェクトをプラスして、写真を少しおしゃれに仕上げてみるのもおすすめです。

Filtoは、簡単な操作で動画や写真の編集ができるので、ぜひ使ってみてくださいね!

▽この記事の関連タグはこちら

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

【関連記事】

そろそろ春っぽくピンクを意識したフォトコラージュをしてみない?コラージュアプリ「PINS」がかわいすぎた♡
中国で人気の写真加工アプリ「Makaron(マカロン)」を使えば自動識別機能でレタッチも簡単にできちゃう♡
写真を切り抜きたい!簡単で綺麗な仕上がりになる「切り抜きアプリ」5つを比較しました♩

関連記事