isuta

無料アプリ手持ち花火の儚い輝きを文字にして残そう!花火文字を撮影できるバルブ撮影アプリ「Instant X」

手持ち花火の儚い輝きを文字にして残そう!花火文字を撮影できるバルブ撮影アプリ「Instant X」

無料アプリ

2018/08/24
Yano Sara


手持ち花火の儚い輝きを文字にして残そう!花火文字を撮影できるバルブ撮影アプリ「Instant X」

この記事のINDEX

夏といえば花火ですよね。

打ち上げ花火も迫力満点で良いものですが、友達や恋人と手持ち花火で盛り上がるのも楽しいですね。

でも手持ち花火の輝きは一瞬!

今回はその短い輝きを文字に残せるカメラアプリ「Instant X」をご紹介します。

花火文字を撮影してみよう

花火文字が撮影できるのは、バルブ撮影という手法を使います。

カメラのシャッタースピードを通常よりも長く開いたままにしておき、シャッターが開いている間に、花火で文字の線となるラインを描きます。

このアプリでは、そんなバルブ撮影を行うことができるんです!

まずはmodeボタンをタッチしてバルブ撮影を選択します。

虹色のスクロールバーを動かし、シャッター時間を設定します。

あとは被写体にカメラを向け、シャッターボタンを押してスクロールバーが左端まで行くのを待つだけ!

シャッタースピードが長いので手ブレは大敵。三脚などを利用して撮影してみましょう♪

撮影後すぐに写真編集画面に切り替わるので、フィルターをかけたり自由にカスタマイズできますよ!

幻想的な合成写真も簡単にできちゃう!

「Instant X」にはバルブ撮影の他に、通常撮影と二重露光撮影も備わっています。

二重露光撮影は撮影した2枚の写真を自動的に重ね合わせ、合成写真を自動的に作成してくれるモードです。

modeボタンをタップして、二重露光撮影を選びます。

合成する写真は、その場で撮影する写真やカメラロールからも写真を選ぶことができます。

1枚目の写真を撮影、もしくは画面左下のカメラロールより選択します。

1枚目の撮影後、自動的に2枚目の撮影画面に切り替わります。こちらもカメラロールからの選択も可能です。

2枚をアプリが自動的に合成してくれます。フィルターをかけてより幻想的なイメージにしてみるのもgood!

画面右上のOKボタンを押せば完成です♪

撮影後写真が気に入れば、下部のボタンを使ってFacebookやTwitter、InstagramなどのSNSシェアも簡単にできます。

この夏の思い出を“花火文字”や“二重露光写真”で、幻想的な思い出にグレードアップさせてみませんか?

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

【関連記事】

意外とシンプルに使える!SNOWでおしゃれな写真が撮れる秘密のフィルター教えます♡
加工アプリ「Over」を使えば、テンプレを選ぶだけでサイズ別のセンス良い画像が作れちゃう♡

関連記事