isuta

有料アプリ夜景やセルフィーも理想通りに撮影できる。iPhoneがデジカメに限りなく近づく多機能カメラアプリ『Camera+』をご紹介♡

夜景やセルフィーも理想通りに撮影できる。iPhoneがデジカメに限りなく近づく多機能カメラアプリ『Camera+』をご紹介♡

有料アプリ

2018/06/30
a-osawa大澤藍


夜景やセルフィーも理想通りに撮影できる。iPhoneがデジカメに限りなく近づく多機能カメラアプリ『Camera+』をご紹介♡

この記事のINDEX

みなさんはどんなカメラアプリを使っていますか?

アプリによってはちょっと画質が落ちたりしまったり、暗い場所がうまく撮影できなかったりしますよね。

そこで今回はこのアプリさえあれば、iPhoneがでデジカメに限りなく近付く、優秀な多機能アプリをご紹介します!

スマホが限りなくデジカメに近づくカメラアプリ

カメラアプリって、写真撮影までの時間かかってしまうイメージがありませんか?

しかし「Camera+(カメラプラス)」というアプリは、起動してすぐに撮影の画面が表示されるので、写真撮影までがスピーディ。

また、撮影画面にはグリッド線が表示されるので、構図も決めやすいんです♩

被写体を決めたら画面をタップして焦点を合わせましょう

この時、画面が全体が明るすぎたり暗すぎたりする場合は、焦点部分の「+」をタップし「露出」を決めるオレンジ丸を移動させるか、シャッタースピードのマークを押してバーをスライドさせることで明るさを調整します。

他にも「WB」マークからホワイトバランスを調整することができるので、画面全体の色温度を調整も可能です。

アップの写真を撮るときに便利

すごく小さいものを撮りたい時、スマホを近づけすぎると焦点が合わずこんな感じでボケてしまいますよね。

しかし、「チューリップマーク」を押して撮影すると、マクロ写真も綺麗に撮ることができちゃいます♡

笑顔の瞬間も逃さず撮影!

カメラプラスの「スマイルモード」では、笑顔を見つけた瞬間シャッターをきってくれます

遠隔で撮影する場合も、セルフタイマーではなくこのスマイルモードを使えば、ベストな笑顔の瞬間を残せるかも♩

夜景撮影にはスローシャッターモードがおすすめ

「スローシャッターモード」は夜景の撮影にとっても便利♡

左側のバーでシャッターの開放時間を長め設定し撮影することで、標準アプリでは難しい夜景の撮影もこんなに綺麗に撮ることができます。

ちなみにスローシャッターを利用する場合、写真がブレやすくなるので、できるだけスマホを固定して撮影してくださいね!

他にも便利な機能が盛りだくさん♩

他にも自動で手振れを補正してくれる「スタビライザーモード」や「バーストモード」「タイマーモード」など、撮影に必要な機能がしっかり搭載されています。

また、写真のリサイズや画像編集もアプリ上で行うことができるので、このアプリ1つで本当に素敵な写真が作れちゃう♩

有料アプリですが、一度使うと手放せなくなること間違いなし。みなさんもぜひ使ってみてくださいね!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

【関連記事】

無音カメラならこれがおすすめ!さくさく動いて画質選択やタイマー設定も簡単なカメラアプリが便利♡
イルミネーションが驚くほどキレイに撮れる♡ 暗い場所での撮影で使える優秀アプリ「夜撮カメラ」♡
インスタのフォロワー20万人越え!江野沢愛美のお気に入りカメラアプリ教えます♩

関連記事