isuta

無料アプリフィルム風加工ができるアプリ「KD Pro」。写真の再現像で“フィルムっぽさ”を自由に変えられるのがいい♡
isuta GIRL

フィルム風加工ができるアプリ「KD Pro」。写真の再現像で“フィルムっぽさ”を自由に変えられるのがいい♡

無料アプリ

2018/06/12
iphonegirlisuta編集部(スマホ)


フィルム風加工ができるアプリ「KD Pro」。写真の再現像で“フィルムっぽさ”を自由に変えられるのがいい♡

この記事のINDEX

iPhoneでフィルムっぽい加工ができるアプリは「Huji Cam」や「Kudak Cam」が有名ですよね。

今回はさらに使い勝手の良い「KD Pro」というアプリをご紹介。isuta GIRLの江野沢愛美ちゃんも愛用しているカメラアプリです♡

フィルム風写真が撮れるアプリKD Pro

KD Proは様々なタイプのフィルム風写真が撮れるカメラアプリ。

24枚撮りで小さなファインダーがまるで本物のフィルムカメラのようですね!

フィルムタイプを変えるには、最初の画面にある歯車のマークをタップします。

すると現像時間や3D効果、光漏れなどを設定できる画面に移動します。

この中のフィルターのテーマをタップし、

  • Kudak
  • Kuji
  • Kuji Light
  • Black & White

から好みのフィルターテーマを選びましょう♩

おすすめはKudakフィルター

中でもおすすめのフィルターは、Kudak。

写真全体に絶妙にレトロ感溢れるフィルターがかかり、雰囲気の良い写真が撮れるんです♡

フラッシュを焚くこともできるので、暗い場所での撮影にももってこい。

再現像もできる!

さらにKD Proの良いところは、一度フィルターにかけた写真を再現像できる(120円のプレミアムにアップデートする必要があります)こと。

この点はほかのフィルム風アプリとは違いますよね。

アプリ内のカメラロールから写真を選んだら、画面下にある再現像をタップ。

このようなメッセージが表示されるので、もう一度、再現像をタップ。

▽再現像前

▽再現像後

全く違うタイプのフィルターがかかりました!

これで納得がいかないから何度も撮り直す、ということがなくなりますね♩

カメラロールの写真も加工できる

そして、アプリを使わず撮ったカメラロールにある写真もあとから加工ができちゃうんです!

ほかの写真を加工するには、アプリ内のカメラロールを開き、画面下にある[+]をタップ。

するとiPhoneのカメラロールが開くので、加工したい写真を選びます。加工したい写真は1枚ずつしか選べないので注意してくださいね!

過去の写真にはランダムで日付が入ります。

撮るだけでなく加工も楽しめて、再加工もできるアプリは他にはないのでこれは使い勝手が良いですね♡

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

【関連記事】

どんな画でもおしゃれに仕上がる♡1日10枚までしか撮れないポラロイド風アプリ「InstaMini」が人気
インスタのフォロワー20万人越え!まなみんのお気に入りカメラアプリ教えます♩
写ルンですを諦めてしまった人へ。4つの使えるフィルム風写真が撮れるアプリを比較してみました♡

関連記事