isuta

無料アプリ毎月の速度制限に悩んでいる人へ。自動で無料Wi-Fiに接続してくれるアプリが低速化ストレスから救ってくれる♡

毎月の速度制限に悩んでいる人へ。自動で無料Wi-Fiに接続してくれるアプリが低速化ストレスから救ってくれる♡

無料アプリ

2018/06/09
a-osawa大澤藍


毎月の速度制限に悩んでいる人へ。自動で無料Wi-Fiに接続してくれるアプリが低速化ストレスから救ってくれる♡

この記事のINDEX

毎月、悩まされる速度制限。

これにかかると、いつものように思い通りにいかないスマホにイライラしてストレスを感じますよね。

そこで今回はそんな低速化ストレスを抱えている人におすすめのアプリ『タウンWiFi』をご紹介します♩

自動でWi-Fiに接続してくれる

画像元/タウンWiFi

商業施設などで無料のWi-Fiを利用する場合、設定の画面からWi-Fiを選択したあとログイン画面から接続しなくてはいけないのはかなり面倒。

しかし、アプリが代わりにログイン作業をしてくれる『タウンWiFi』なら、面倒な操作をせずにWi-Fiを利用することができるんです。

画像元/タウンWiFi

しかも、現在このアプリに登録されているWi-Fiスポットはコンビニやカフェ、駅や商業施設など計50万ヶ所以上もあるので、外出中のパケット通信料をかなり節約できるかも。

アプリの初期設定も超簡単♩

始めに性別と生年月日を入力すると、このように利用できるWi-Fi一覧が表示されます。

後はアプリの指示に従って操作して自動接続の設定をインストールするだけ。

これでWi-Fiをオンにしておけば、登録されている無料のWi-Fiスポットに行った時に自動で接続されますよ♩

タウンWiFiを実際に使ってみた!

実際にWi-Fiスポットに行って使ってみました!

近くのWi-Fiスポットを探したい場合は「WiFi一覧」から「WiFiマップ」を開くマップ上に所在地が表示されますよ。

例えばスターバックスの場合、通常Wi‐Fi使用時にはこのような接続画面が開きますよね。

しかしタウンWiFiを入れておくと、このように自動で接続が完了しすぐにWi-Fiを利用することができるんです!

節約できた通信量も確認できる♩

このアプリを使って実際に節約できた通信量を確認したい場合は、「診断」をタップするとどのスポットでどれくらいWi-Fiを利用したかを確認できます♡

毎月のデータ通信料オーバーによる速度制限に悩んでいる人には、とってもおすすめのこのアプリ。

ぜひ使ってみてくださいね♩

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

【関連記事】

ナビのデータ通信量ってどれくらい?iPhoneナビアプリの気になるポイントを比較してみました!
旅行する時に使える!インストールしておきたいおすすめアプリ6選
iPhone Xに変えてからデータ通信量が多いように感じる。その原因はiCloud Driveの設定かも?

関連記事