isuta

iPhoneの設定・使い方音も振動もなし。光だけで着信を通知できる、iPhoneのLEDフラッシュ通知機能を使う方法

音も振動もなし。光だけで着信を通知できる、iPhoneのLEDフラッシュ通知機能を使う方法

iPhoneの設定・使い方

2018/05/29
mikishiroみきしろ


音も振動もなし。光だけで着信を通知できる、iPhoneのLEDフラッシュ通知機能を使う方法

この記事のINDEX

ガラケー時代には当たり前だった、ライトの点滅で着信を知らせる機能。

じつはiPhoneにも聴覚補助の一環として、カメラのLEDフラッシュを使って着信や通知を知らせる機能があるんですよ♩

LEDフラッシュ通知を使えば光だけで着信がわかる!

と言っても、ガラケーのように光の色や点滅パターンを変えることはできず、あくまで背面カメラのフラッシュを使って知らせるだけなんですが…

光り方が強いだけに、マナーモードにした上でバイブ機能をオフにしていても、その点滅だけで確実に着信に気づくことができるんです!

設定方法は簡単ながら、ちょっと分かりづらい所にあります。

「設定」アプリを開いて「一般」→「アクセシビリティ」と進み、「聴覚サポート」の項目にある「LEDフラッシュ通知」をタップ。

ここで「LEDフラッシュ通知」をオンにするだけで……。

着信時にLEDフラッシュが点滅してくれるようになりました♩

ただし、この機能はiPhoneがロック状態でないと機能しないようなので、その点にはご注意くださいね。

マナーモード時にフラッシュの光だけで知らせることも

その他の注意点として、「LEDフラッシュ通知」内にある「消音時に点滅」の設定項目。

ここをオフにすると、マナーモード時に点滅しないようになります。

逆に、この項目をオンにした上でマナーモード時のバイブをオフにしておけば、音も振動もなく光だけで静かに着信を知らせることができますよ♩

点滅は着信中のみ、メッセージだけは繰り返し点滅も可能

また、ガラケーの場合は未確認の着信がある場合、一定間隔で点滅して知らせる機能もありましたが…

iPhoneの場合はあくまで聴覚サポートのアクセシビリティ機能であるため、点滅するのは着信中のみとなるでご注意ください。

ただし、メッセージアプリだけに関しては通知の繰り返しを指定することが可能で、「設定」→「通知」から設定できます。

2分ごとに10回まで点滅で知らせてくれるように設定できるので、メッセージを多用する方にとってはなかなか便利です。

使用環境にマッチした場合は非常に便利な機能なので、マナーモードにしていて着信に気がつかないことが多い方などは、ぜひ試してみてくださいね。

【関連記事】

iPhone 7/7 Plusでスクリーンショットミスが多発?失敗しないで撮る方法はコレ!
iPhoneの画面の色が気になるときは…「ディスプレイ調整」で好みの色合いにしてみよう!
AirDropが送れない? 設定アプリもしくはコントロールセンターから設定変更をしよう!

関連記事