isuta

iPhone NewsiOS 11.3の提供が開始!バッテリーの状態を確認できる機能が追加されました♩

iOS 11.3の提供が開始!バッテリーの状態を確認できる機能が追加されました♩

iPhone News

2018/03/30
mikishiroみきしろ


iOS 11.3の提供が開始!バッテリーの状態を確認できる機能が追加されました♩

画像元:Apple

この記事のINDEX

Appleは3月30日より、iOS 11.3の提供を開始しました。

今回のアップデートでは、新しいアニ文字の追加、ARKit1.5の提供などに加えて、以前から予告されていたバッテリー状態の確認機能も追加されていますよ♩

iPhoneのバッテリー状態の確認と、パフォーマンス抑制を制御できるように

iOS 11.3の目玉となる機能は、やはりこの「バッテリーの状態」を確認する機能になるでしょう。

「バッテリーの状態」は「設定」アプリの「バッテリー」から確認できますが、現状ではあくまでベータ版である点にも注意が必要です。

ちなみに、私のiPhone 7 Plusは新品時に比べて10%以上性能が低下しているようでした…!

また、先日のバッテリー騒ぎで問題になった、バッテリーが劣化したiPhoneで自動的にパフォーマンスが抑制されるという機能に関しても、ユーザーの意向で無効にできるようになりました。

もっとも、Appleによればパフォーマンス管理のレベルは定期的に最適化されるそうなので、突然のシャットダウンというリスクを避けるためにもiOS任せで良いのでは、という気もしています。

なお、2018年末までは、バッテリーの劣化状態にかかわらずに3200円で交換サービスを受けることができます

新しいアニ文字の追加やApple Musicのミュージックビデオフォーカスも

画像元:Apple

iOS 11.3で他に目立ったアップデート内容としては、アニ文字4種(ライオン、熊、ドラゴン、どくろ)の追加が挙げられます。

画像元:Apple

また、Apple Musicではミュージックビデオにフォーカスしたデザインを採用。

ミュージックビデオ自体は以前から視聴できましたが、より見つけやすく、より楽しみやすくなっています。

画像元:Apple

ARKitもバージョンが1.5になり、従来は水平面だけだったところ、壁やドアなどの垂直面にも仮想オブジェクトを配置できるようになりました!

これに対応したアプリが出てくれば、ARの使い勝手や精度もワンランク上がるのではないでしょうか。

なお、iOSのアップデート直後にはいろいろな問題が起きることも想定されるので、心配な方は様子を見てからアップデートするのがいいかもしれませんよ!

iPhone のバッテリーとパフォーマンス / Apple
https://support.apple.com/ja-jp/HT208387

【関連記事】

iPhoneのバッテリー交換、Apple Store以外の場所でも頼めるの?
ユーザーに朗報!保証対象外iPhoneのバッテリー交換が8800円→3200円に値下げしてるぞ♩

関連記事