isuta

ガジェット「とりあえず撮影」でインスタ映えを作れる♡GoProの新作360°カメラ『FUSION』の体験会に行ってきたよ!

「とりあえず撮影」でインスタ映えを作れる♡GoProの新作360°カメラ『FUSION』の体験会に行ってきたよ!

ガジェット

2018/02/17
a-osawa大澤藍


「とりあえず撮影」でインスタ映えを作れる♡GoProの新作360°カメラ『FUSION』の体験会に行ってきたよ!

この記事のINDEX

昨年11月にアメリカで発売されたGoProの360°カメラ『FUSION(フュージョン)』

日本では2018年の4月から正規販売店での取り扱いがスタートするということで、それに先駆けて開催された体験会に参加してきました♡

GoPro FUSIONの魅力ってなに?

 

GoProさん(@goprojp)がシェアした投稿 -

体験会に参加して感じた「FUION」の魅力は、やはりGoProならではの高画質と、アクティビティーにも対応してくれるタフさ♡

画質の面では、同じような性能を備えた「Insta360 ONE」の動画は最大4Kなのに対して、「FUSION」は5K。

 

GoProさん(@gopro)がシェアした投稿 -

さらに、5mまでの防水も備えているため、海辺や雪山での撮影もなんなくこなしてくれますよ♪

また、手振れ補正機能で、動きのある撮影でもブレの少ないなめらかな映像にしてくれます♡

画像元/GoPro

専用のケースやバッテリー、三脚にもなる自撮り棒など撮影に必要な道具が始めから付属しているのも嬉しい♡

「とりあえず撮影」でインスタ映えが作れる♡

 

GoProさん(@goprojp)がシェアした投稿 -

「いい動画が撮れそうな気がする…」そんな予感がする時にぴったりなのが「オーバーキャプチャー機能」

今まで、あらゆる角度から何度も撮影して時間をかけて作っていたインスタ映え動画も、「FUSION」でとりあえず動画を撮っておけば、編集で簡単に面白い動画が完成するんです♡

撮影から編集まで実際にやってみた♡

まずは、撮影をします。

これは編集前のプレビュー画面なのですが、実際にはこの画面に映っていない部分も撮影できています。

他のアングルからプレビューしてみると、こんな感じです。アングルを変えると、全く別の動画のような映像になるのが360°カメラの面白さ♡

 

GoProさん(@goprojp)がシェアした投稿 -

編集するには、GoProアプリとFUSIONをWi-FI接続→アプリから動画を開く→残したい部分にiPhoneを向けてトリミングをしていきます。

感覚としては、FUSIONで撮影した360°の世界を、後から自分の好きなところだけiPhoneで撮影し直すような感じ♪

ただし、編集機能が使える端末は限られているので注意してくださいね。iPhoneだと7以上で対応していますよ。

完成した動画がこちら!

撮影時間と編集時間を合わせても5分程度と、360°カメラ初心者でもサクッと作れるのがとっても魅力的でした!

「とりあえず撮影」というスタイルで素敵な動画が作れるFUSIONは、画を作り込んでから撮影することに疲れた人への救世主的カメラになるかも♡

現在公式サイトでは8万8000円で発売していますが、正規代理店での販売価格は未定とのことでした。

みなさんもぜひチェックしてみてくださいね♪

▼GoPro FUSION
https://shop.gopro.com/APAC/cameras/fusion

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

【関連記事】

普通じゃ物足りない!日常のひとコマを映画のワンシーンに変えてくれるカメラ『Insta360 ONE』に興味深々♡
GoProに負けないくらい素敵な写真が撮れる♡ 「#SJCAMのある生活」ってどんなものなの?
GoPro初心者におすすめ!インスタ映えするおしゃれな写真の撮り方9つを聞きました♡

関連記事