isuta

無料アプリ今すぐインスタのギャラリーを白で統一したい!加工アプリ「Lightroom」で写真を白く加工する方法を伝授♡

今すぐインスタのギャラリーを白で統一したい!加工アプリ「Lightroom」で写真を白く加工する方法を伝授♡

無料アプリ

2018/02/03
anjuanju


今すぐインスタのギャラリーを白で統一したい!加工アプリ「Lightroom」で写真を白く加工する方法を伝授♡

この記事のINDEX

インスタ映えな写真として、グレートーンであったり、ブラックであったり、また白の加工であったりが人気ですよね。

以前、白く加工するにはVSCOのフィルターが最強! という記事を書きましたが、AdobeのLightroomを使用しても白く加工できるのでご紹介します♩

ライトルームのアプリで白く加工する

ライトルームのアプリを使って、この画像を白く加工していきます。前提として、白い背景で撮った写真を選んでくださいね

ライトルームを使うにはログインが必須になります。

ログインをして画像を開いたら、下部のメニューにある[ライト]をタップ。

露光量やコントラストなどの微調整を行ったら、いちばん下までスライドさせます。

すると[白レベル]という機能があるので、白飛びしない程度までスライダーを右に動かします

その後、[ディティール]の中にあるシャープをかけたら完成です!

フィルターをかけるのではなく、もともと白い部分を強調する加工方法なので、お茶や本などの色が変わっていないのがポイントです♡

VSCOと組み合わせて加工する

ではVSCOと組み合わせて加工したらどうなるでしょうか?

今回はA6のフィルターを50%〜60%でかけていきます。

そして通常通り、露光量やコントラスト、色温度などを調整したら一旦、写真を保存します。

この時点でも白が強調されていますが、まだ灰色っぽい部分もありますよね。

次にライトルームのアプリを起動して、写真編集で白レベルをあげ、シャープをかけたら…

灰色ではなく白を基調とした写真になりました♡

白い加工写真で、統一感あるギャラリーを目指して

加工前と加工後を比べてみると、違いが一目瞭然ですね。

注意するポイントとしては、白レベルをあげすぎると白飛びしてしまうので、よく見ながら細かく設定していくこと。

ライトルームもVSCOも無料で使える加工アプリなので、ぜひ挑戦してみてくださいね♡

【関連記事】

白加工には写真アプリ「VSCO」の“N1”フィルターが便利!
フィルム写真を「VSCO」で加工して自分の色に。フィルムに魅せられたインスタグラマーの“フィルム写真への愛や想い”
“写ルンです”で撮ったような写真加工ができる無料iPhoneアプリ6選!

関連記事