isuta

意外と知らない?Apple Watchの文字盤管理はiPhoneのWatchアプリでできちゃう!
isuta GIRL

意外と知らない?Apple Watchの文字盤管理はiPhoneのWatchアプリでできちゃう!

ガジェット

みきしろ


意外と知らない?Apple Watchの文字盤管理はiPhoneのWatchアプリでできちゃう!

この記事のINDEX

そのときの気分や使いたい機能に応じて、いくつもの文字盤を気軽に切り替えられるのがApple Watchの魅力のひとつです。

今回は、Apple Watchの文字盤をより簡単に管理する方法として、iPhoneのWatchアプリのみで操作する方法をご紹介します♪

Apple Watchだけで文字盤を管理するのは意外と面倒!

先日、知人と話している際に「Apple Watchの文字盤を追加したりカスタマイズするのが面倒」という話題が出ました。

それを聞いた私は「ん?」と疑問に思ったのですが、Apple Watchの小さな画面で文字盤のスタイルやコンプリケーションを設定するのは、確かに面倒ですよね。

個別のカスタマイズも面倒ですが、新しい文字盤の追加はさらに面倒です。

何しろ、対象となる文字盤の種類が多いので、デジタルクラウンでスクロールしながら探すのも一苦労なんです(^_^ゞ

そしてその知人は、Apple Watch上での設定方法しか知らなかったために、文字盤の管理がとにかく面倒という認識だったわけですね。

文字盤のカスタマイズや管理はiPhoneのWatchアプリでできる

Apple Watchの文字盤をカスタマイズしたり管理する際にオススメしたいのが、iPhoneのWatchアプリを使う方法。

「マイウォッチ」の中に「マイ文字盤」という項目があり、ここに使用中の文字盤が表示されています。

Apple Watch上のカスタマイズ画面では、左右にスワイプして項目を切り替えながら設定する必要がありますが。

Watchアプリならば、カラーやスタイルなどを1画面でまとめて管理することができます。

パターンを一覧で確認できるのも便利ですよ♪

コンプリケーションの設定も、iPhoneの大きな画面ならばストレスなく行うことができます。

また、マイ文字盤の「編集」からは、文字盤の並べ替えおよび削除も行えます。

新しい文字盤の追加は「文字盤ギャラリー」から

Apple Watchよりもはるかに簡単に文字盤管理ができるWatchアプリ。

ただし、1点だけ欠点というかわかりにくい点もあります。

そうなんです、マイ文字盤の編集画面にもカスタマイズ画面にも、文字盤の新規追加という項目が見あたらないんですね。

じつは、新しい文字盤の追加は編集画面からではなく、画面下部の「文字盤ギャラリー」タブから行うようになっています。

ここだけ独立しているので、最初はちょっと戸惑うかもしれませんが。

いったん場所がわかってしまえば、たくさんの文字盤ギャラリーを一覧表示している中から選べるので、非常にわかりやすいですよ(^_^)

すでに使っている方にとっては当たり前すぎるWatchアプリの管理画面ですが。

これまで知らずに苦労してきた方は、ぜひ楽ちんで簡単な方法を試してみてください!

▼この記事に付いているタグで検索する
#Apple Watch#文字盤#管理#使い方

【関連記事】

トラブル解決に備えて覚えておきたい!Apple Watchの再ペアリング方法とデータを復元する方法
ホーム画面、ドック、コントロールセンターなどApple Watchの基本的な使い方まとめ♡
Apple Watch Series 3の通話機能が便利で楽しい! iPhoneとのペアリング方法もチェック♡

関連記事