isuta

ガジェットラグジュアリーな雰囲気にうっとり♡ Mac・Windowsで使えるビンテージデザインのキーボードが美しすぎる

ラグジュアリーな雰囲気にうっとり♡ Mac・Windowsで使えるビンテージデザインのキーボードが美しすぎる

ガジェット

2017/08/03
mikishiroみきしろ


この記事のINDEX

画像元:Azio Corporation

今回ご紹介するのは、クラウドファンディングのIndiegogoで目標額の10倍以上を集めている超人気のキーボード『Azio(アジーオ)』です♪

画像元:Azio Corporation

タイプライター風のビンテージデザインに、メタルや本革をふんだんに使ったラグジュアリー感がとってもステキですね(^_^)

いつまでも長く使えるメカニカルキーボード

画像元:Azio Corporation

本革のトッププレートの上に配置されたタイプライター風の丸いキーには、いわゆるメカニカルスイッチが採用されています。

画像元:Azio Corporation

メカニカルスイッチとは、キーのひとつひとつに独立したスイッチが搭載されたキーボードの仕組み。

入力が確実に行える、メンテナンスすれば非常に長く使えるといった特徴に加えて、その気持ちの良い打鍵感も大きな魅力ですよ♪

スイッチ切り替えとキートップ交換でMac・Windowsどちらでも使える

画像元:Azio Corporation

Azioには「USBのみモデル」と「Bluetooth/USBハイブリッドモデル」があります。

USBのみモデルにはWindowsレイアウトしかありませんが、ハイブリッドモデルではスイッチの切り替えおよびキートップの入れ替えでMac・Windowsのどちらのレイアウトにも対応します。

画像元:Azio Corporation

カラーバリエーションは3種類で、ホワイトが可愛らしいレトロクラシックポッシュと。

画像元:Azio Corporation

レトロ感を前面に押し出したレトロクラシックアーティサン。

画像元:Azio Corporation

そして、落ち着いた雰囲気のレトロクラシックオニキスが用意されています。

価格は120ドルからでかなりリーズナブル!

画像元:Azio Corporation

気になるお値段は、USBモデルで120ドル、Bluetoothモデルで140ドルとなっています。

キーボードとしては高いように思えるかもしれませんが、これだけの素材を使ったメカニカルキーボードとしては、むしろリーズナブルな価格設定と言えるでしょう。

キャンペーンはまだ若干の残り期間があるので、気になる方は早めにチェックしましょう!

Azio Industry First Luxury Vintage Keyboard
https://www.indiegogo.com/projects/2160527

【関連記事】

関連記事