isuta

これ1本でLightning/MicroUSB/USB Type Cのすべてが充電できる!タフなマグネット充電ケーブル『ANCHOR CABLE』

これ1本でLightning/MicroUSB/USB Type Cのすべてが充電できる!タフなマグネット充電ケーブル『ANCHOR CABLE』

アクセサリー

みきしろ


この記事のINDEX

画像元:Anchor Labs

充電ケーブルの被膜がすぐに破れて壊れてしまう、iPhoneやAndroid、ヘッドホンなどコネクタが異なるタイプの機器のために複数のケーブルを持ち歩かなければならない。

そんなモバイルユーザーの不満をすべて解消してくれるのが、今回ご紹介する『ANCHOR CABLE』です。

画像元:Anchor Labs

スチール製の被膜に覆われた頑丈なケーブルであり、マグネットコネクタを使ってLightning、MicroUSB、USB Type Cの3種のコネクタに対応。

若干かさばりはしますが、これ1本ですべて済むというのが嬉しいですね(^_^)

Lightning、MicroUSB、USB Type Cに対応したマグネットコネクタ

画像元:Anchor Labs

ANCHOR CABLEは、以前のMacBook Proで採用されていたMag Safeのような、マグネットでパチンとくっつくタイプの充電ケーブル。

iPhoneなどのコネクタ部分にはマグネットコネクタを差し込んでおき、そこにケーブルを近づけるだけでくっつくわけです。

画像元:Anchor Labs

そして、このマグネットコネクタがLightning、MicroUSB、USB Type Cの3種類用意されていて、コネクタだけを個別に購入しやすいのも本製品の特徴です。

iPhoneやAndroidタブレット、MacBookなどそれぞれに対応したマグネットコネクタを差しておけば、1本のケーブルで充電が済むというのは非常に魅力ですね♪

コネクタは単品で5ポンド、3個で11ポンドと、なかなかお手頃価格になっています。

画像元:Anchor Labs

また、ANCHOR CABLEはマグネットもかなり強力。

そばに近づけるだけでくっついてくれるので、いちいちコネクタを差し込むのに煩わしさを感じている方には嬉しい機能では。

6万回以上の曲げに耐えるタフなケーブル

画像元:Anchor Labs

最近はいわゆる高耐久ケーブルと呼ばれるタイプの充電ケーブルも増えてきましたが、ANCHOR CABLEは、それらと比べても格段に頑丈なタフさが特徴。

何しろケーブル被膜が金属製なので、曲げテストでも6万回以上の耐久を誇るそうです。

その分ゴツくなってしまっているのは否めませんが、1本で多目的にかつ長期間使えるというのは魅力的ですね(^_^)

画像元:Anchor Labs

ANCHOR CABLEはただいまクラウドファンディングのKickstarterでキャンペーン中

期限は8月12日ですが、1万ポンドの目標額に対してすでに8万ポンド以上を集めて成功となっています。

お値段も27ポンドからと手頃なので、頑丈なケーブルやマグネットコネクタに興味のある方はぜひチェックしてみましょう!

ANCHOR CABLE
https://www.kickstarter.com/projects/711921138/anchor-cable-last-cable-you-will-ever-need-0

関連記事