ウェアラブル クラブやパーティでかなり目立つ♡ LEDが光るつけまつげで周囲の視線をクギ付けにしちゃおう!

クラブやパーティでかなり目立つ♡ LEDが光るつけまつげで周囲の視線をクギ付けにしちゃおう!

ウェアラブル

みきしろ


今回ご紹介する『f.lashes』は、クラウドファンディングのKickstarterでキャンペーン中の一風変わったつけまつげ。

何とこのつけまつげ、LEDで光るつけまつげなんです!

目立つこと間違いなしのウェアラブルアイテムで、クラブやパーティなどに付けていけば周りの目がクギ付けになること請け合いです(^_^)

本体と有線でつながるLEDつけまつげ

画像元:Tavey Designs

つけまつげをどうやって光らせるのかと不思議に思ったのですが。

よく見ると、本体とつけまつげは細〜いケーブルでつながっているんですね。

画像元:Tavey Designs

電源となるボタン電池を入れた本体を、クリップを使って後頭部の髪に止めます。

画像元:Tavey Designs

そして、ケーブルをちょうど眼鏡のツルの位置あたりを通るようにして、つけまつげをセット。

画像元:Tavey Designs

かなり派手に動いても落ちないし、防水なので汗や涙でショートするような心配もありません(^_^)

5種類の発光パターンと7種類のカラー

画像元:Tavey Designs

LEDの色は7種類から選ぶことができますが、現時点ではどれかひとつ、単色のみでしか構成できません。

一方で、発光パターンは5種類用意されていて、いずれも雰囲気が異なります。

画像元:Tavey Designs

本体のスイッチで設定できる他、ジャンプやヘッドバンギングなどの動きに応じて動作するようにもできるそうですよ。

それにしても、これ眩しくないんでしょうか……(^_^ゞ

画像元:Tavey Designs

f.lashesは現在、クラウドファンディングのKickstarterで資金募集中。

4万ドルの目標額に対してすでに10万ドル以上を集めて成功となっていますが、キャンペーンは7月21日まで続くので気になる方はチェックしてみましょう!

f.lashes
https://www.kickstarter.com/projects/flashes/flashes-fun-interactive-led-lashes


関連記事