isuta

アクセサリーMacBookのトラックパッドで数字入力できる?極薄のガラス保護シート『Nums』が便利そう!

MacBookのトラックパッドで数字入力できる?極薄のガラス保護シート『Nums』が便利そう!

アクセサリー

2017/07/09
mikishiroみきしろ


この記事のINDEX

 

画像元:Luckey

MacBookやMacBook Proは、1台あれば基本的にすべてのことがこなせる素晴らしいノートパソコンですが。

ノートパソコンの常として、さすがにテンキーは搭載していません。

大量の数字入力したり、ちょっとした計算をしたいときに「テンキーがあれば便利なのになあ」と感じたことがある方も少なくないのではないでしょうか。

画像元:Luckey

今回ご紹介する『Nums』は、そんなMacBookのトラックパッドに貼り付けることでテンキー機能を追加できちゃうガラスシート。

ただいまクラウドファンディングのKickstarterで資金募集中の注目プロジェクトですよ!

MacBookのトラックパッドに貼り付け、テンキー機能を追加

画像元:Luckey

仕組みとしてはシンプルで、トラックパッドにぴったりなサイズのガラス製極薄シートを貼り付けるだけ。

テンキーの数字が描かれていることを除けば、一般的な保護シートとあまり変わらない感じですね。

画像元:Luckey

ただの保護シートと違うのは、コーナー部分をスワイプすることで、トラックパッドをテンキーモードに切り替えることができるんです。

わざわざ個別製品のテンキーを用意しなくても、トラックパッド部分がテンキーになるというのはものすごく便利そう!

さらに、別のコーナー部分にランチャー機能を持たせることもできちゃいますよ(^_^)

厚さ0.26mmの極薄ガラス保護シート

画像元:Luckey

トラックパッドがテンキーとして使えるというだけでもスゴいのですが。

Numsには、純粋にトラックパッド保護シートとして優れているというメリットもあります。

ガラスシートの厚さはわずか0.26mmと極薄で、表面の滑りも非常によくなっています。

摩擦を66%軽減することで、より滑らかな操作ができるそうです。

まあ、滑りすぎの心配も多少はありますが……(^_^ゞ

画像元:Luckey

保護シートとしての強度も十分で、カッターでもキズはつかないとのこと。

ハード的には、iPhoneなどの強化ガラス製保護シートと同じような感じですね。

画像元:Luckey

NumsはただいまクラウドファンディングのKickstarterで資金調達中で、期間は8月1日まで。

記事執筆時点では、5万ドルの目標額に対して約3万6千ドルを集めています。

MacBookやMacBook Proで数字を使うことが多い方は、ぜひチェックしてみましょう!

KICKSTARTER
https://www.kickstarter.com/projects/266112708/nums-ultra-thin-smart-device-to-transform-laptop-t

関連記事