isuta

シミュレーション直感的に楽しめる♩ コミカルな建設シミュレーションゲームアプリ『Poly Bridge』

直感的に楽しめる♩ コミカルな建設シミュレーションゲームアプリ『Poly Bridge』

シミュレーション

2017/06/22
mikishiroみきしろ


この記事のINDEX

今回ご紹介するPoly Bridgeは、根強い人気を誇る建設シミュレーションのオススメ新作。

親切なアシスト機能があるので直感的にプレイできて、構造力学なんかまったく知らなくても楽しめちゃいますよ♪

橋の建設ってどうやるの?

ゲームの目的は、すべての乗り物を川の対岸へと渡してあげるために、限られた予算内で橋を建設することになります。

まずは、道路部分だけを渡してみましょう。

小さなスクーターが1台だけならば、何の支えもなくても渡ることができましたね(^_^)

ですが、ここを普通の車が渡ろうとすると、強度が足りずに途中で崩れてしまいます。

そこで、川底の岩との間に木材で橋脚を作り、橋を補強してみましょう。

本来であれば、橋脚を作ってから橋を渡すのでしょうが、そのあたりはゲームなのでツッコまない方向で(^_^ゞ

適切に補強されたことで、スクーターより重い車でも無事に渡ることができましたね♪

アシスト機能があるので、パズル感覚で直感的に楽しめる♪

橋建設シミュレーションの中には、すべての構造を自分で考えて作らなければならない高難易度のものもありますが。

本作の場合、2点間を結ぶ指定さえすれば、自動的に何本かの材料を使って、複数の固定点を適切に結んでくれます。

このアシスト機能が絶妙なバランスで素晴らしいっ

構造力学などまったく知らなくてもパズル感覚で直感的にプレイできるし、かと言って出しゃばりすぎるアシストをするわけでもありません。

きわめて自然な感じでアシストしてくれるので、何やら自分がいっぱしのエンジニアになったような錯覚さえするほどです(^_^)

常識を無視したコミカルな橋造りも楽しい♡

また、本作の特徴として、けっして堅くてマジメなシミュレーションだけではないという点も挙げられます。

たとえば、橋を対岸まで渡す予算が足りないので、苦肉の策としてジャンプ台を設置してみたり……。

実用性や常識を一切無視して、ジェットコースターのようなループを作ることもできちゃいます。

初心者でも遊びやすく、ハマること請け合いの超絶おもしろい橋建設シミュレーションですよ!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事