アクション 簡単そうで難しい!並んだブロックと同じ色を選ぶ反射神経アクションゲームアプリ『Queued』

簡単そうで難しい!並んだブロックと同じ色を選ぶ反射神経アクションゲームアプリ『Queued』

アクション

みきしろ


今回ご紹介するQueuedは、一列に並んだブロックと同じ色を選ぶだけのシンプルな反射神経アクション。

選択肢は3つしかないし、ぱっと見には簡単そうなのですが、これが意外と難しい!

実際にプレイしてみると、地味にハマるおもしろさですよ(^_^)

一列に並んだブロックの先頭と同じ色を選び続けよう!

コンピュータ用語でも使われますが、Queue(キュー)とは列・順の意味。

つまり、この一列に並んだカラフルなブロックを捌くのが目的となります。

画面下部には3つのカラーボタンがあるので、列の先頭にあるブロックと同じ色を選んでタップ!

すると、そのブロックが処理されて、次のブロックが先頭に来ます。

これを素早く、かつ延々と続けるわけですね♪

反射神経で判断するのが意外と楽しい

ただ同じ色を選ぶだけならば簡単なのですが。

そう、本作は反射神経アクションであって、のんびり考えるような時間はありません。

残り時間はどんどんと減っていくので、とにかく素早く認識して判断しなければならないのですが、これが意外と頭を混乱させるんです。

かといって、けっして理不尽な激ムズ系ではなく、地味にハマる楽しいアクションですよ!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事