isuta

ガジェット秋に提供開始。Apple Watchの新OSにはトイ・ストーリーのキャラクターが仲間入り♡

秋に提供開始。Apple Watchの新OSにはトイ・ストーリーのキャラクターが仲間入り♡

ガジェット

2017/06/06
iphonegirlisuta編集部(スマホ)


この記事のINDEX

Apple Watchは実際に使って見ると本当に便利なデバイスで(充電が少し面倒ですが)、手放すのが考えられなくなってくるんですね。

そんなApple Watchの新OSも、今回のWWDC 2017で発表されました!提供は今年の秋です。

毎日のアクティビティを後押ししてくれる

Apple Watchでは今までも、健康のために毎日のアクティビティを“サポート”してくれていたのですが、新OSではさらに後押しまでしてくれるのです。

具体的にはアクティビティの進行状況を通知してくれたり、目標を達成するための具体的な提案をしてくれます♩

そして目標達成時のお知らせが華やかになりました♡

あなたの1日をアシスタント

Apple Watchを手首につけてから外すまで、あなたの1日をずっとアシストしてくれます。

これは「Siriウォッチフェイス」と呼ばれる新機能で、行動パターンなどの情報に基づいて次にするであろう行動を予測し、カード形式で表示をしてくれるというもの。

小さな画面の中を動いて使いたい機能を探すのではなく、機能側から前に出てきてくれるので、かなり便利に使えそう。

新たなホーム画面に「トイ・ストーリー」が追加

画面を左右にスワイプすることでホーム画面を変えることのできるApple Watchフェイスに、新たな2つの顔が登場します!

それが「トイ・ストーリー」のキャラクターと…

静止画を万華鏡を通して見たような画面にしてしまう「カレイドスコープ」。特にカレイドスコープが設定する写真によって顔を変えるので、飽きることなく使える♡

Apple WatchとAirPodsがペアリングできる

私も使っていますが、Apple WatchとAirPodsの連携って本当に便利なんです。

それがさらに便利に使えるように、新OSではApple WatchとAirPodsをペアリングできるように♩

これでiPhoneやiPadを介さずに、Apple Watchに保存されている音楽が聴けるようになるとのこと。

メッセージでApple PayやSiriを通して個人間送金ができる

個人的にまだ怖くて使えないなあと思ったのですが、Apple Watchのメッセージ機能を使用し、個人間送金もできるようになるのだとか。

Apple Watch Series 2から搭載されているApple Payや、パワーアップしたSiriを使い、安全に支払い・受け取りが可能に。

ただApple WatchもApple Payも身近で使用している人が見当たらない場合は、なかなか使う機会がないかもしれませんね。

Apple Watchの新OS提供は今秋

他にも新OSに加わった機能や、パワーアップした機能もありますが、それは実際に提供が開始されてみてからのお楽しみ。

どの機能がどれだけ使いやすくなったのかは使ってみないとわかりませんからね。

▼“Apple Watch”に関する記事はこちら

参照元:Apple/watchOS 4

関連記事