isuta

アクセサリーシーン別に使える!「美的」7月号の付録、3色スマホライトでもっとインスタ映えを狙え

シーン別に使える!「美的」7月号の付録、3色スマホライトでもっとインスタ映えを狙え

アクセサリー

2017/05/23
iphonegirlisuta編集部(スマホ)


この記事のINDEX

「CanCam」7月号では星型の自撮りライトが付録になって注目を集めていますが、同日に発売された「美的」7月号の付録もスマホライトですよ!

「美的」7月号の付録は“3色のスマホライト”

森絵梨佳さんが表紙になった「美的」7月号の付録にも、なんとスマホライトが登場しています!

それも3色。さっそく使ってみました♡

手のひらにおさまって持ち運びやすいライト

さっそく開封してみましたが、「美的」のスマホライトは手のひらにおさまるコンパクトなサイズでした!

3色の写真を叶える、白、ピンク、オレンジのフィルターもとても小さいので、ポーチにラクラク収納できますよ♪

スマホライトの電池はボタン電池で、これは最初から搭載されていました!間に挟まっている絶縁シートを抜き取ると、使えるようになります。

スイッチはライトの後ろにありました。スイッチ部分が凹んでいるので、鞄の中で勝手にオンになってしまうことはなさそうで安心。

自撮りに使える!ホワイトフィルター

最初に使ってみたのはホワイトフィルター。これは自撮りに使う時のフィルターで、肌を美白に見せる効果がありました!

瞳にも自然な光が入るので、美白だけれど健康的な印象を与えてくれます♪

オレンジフィルターでスイーツが美味しそうに♡

続いてオレンジフィルターは、スイーツなどの料理を撮る時に使えるフィルター。食べ物全体に温かみを与えて、フレッシュ感がアップ!オレンジ色の食べ物だとより一層、相性が良いです☆

Analog Parisの世界観♡ ピンクフィルター

Instagramで引き続き人気のある“ピンク加工”が、「美的」のスマホライトのピンクフィルターで再現できちゃいます。

ほんのりピンクの世界観はまるでAnalog Parisを使っているよう。血色を与えてくれるという意味では、自撮りでも活躍してくれるフィルターです♡

「CanCam」付録のスマホライトと比べてみた!

同じ日に発売された「CanCam」の付録もスマホライトということで、2つを比べてみました。

形の可愛さや、光量では星型スマホライトには敵いませんが、持ち運びやすさや使いやすさでは「美的」のスマホライトがいいなと感じました!

「美的」7月号の価格は690円、すでに数々の人が手に入れているので、欲しい方はお早めに♡

▼“雑誌 付録”に関する記事はこちら

関連記事