iPad 9.7インチのiPadとの相性良すぎておすすめ!書類をデータ化&テキスト化してくれるスキャンアプリ『Scanbot』

9.7インチのiPadとの相性良すぎておすすめ!書類をデータ化&テキスト化してくれるスキャンアプリ『Scanbot』

iPad

anju



新しく発売された9.7インチのiPadをさっそく使ってみましたが、『Scanbot』というアプリとの相性が良すぎたのでご紹介します!

書類は全てiPadでデータ&テキスト化

基本的なやり取りはデジタルになったものの、完全に移行しているわけではなく書類は未だ手元に多く残っていますが、整理するのも探し出すのも大変です。iPhoneを使ってデータ化すると小さくなってしまうため、あまり推奨できなかったのですが、9.7インチのiPadなら文句なし。

会社で渡された資料を『Scanbot』で写真に撮ります。このまま写真で保存しておくのも良いのですが、書類に書かれたテキストを読み取って文章化してくれると便利ですよね?

それができます![テキスト]をタップすると…

書類に書かれていた文章がテキスト化されました!(今回はカレンダーを読み取りました)

[ページ]に切り替えれば撮った写真のまま確認できますし、[テキスト]にすればコピペする時にも便利です♪

データへの署名もできる

さらに『Scanbot』では写真に撮ったデータにハイライトを引いたり、コメントをつけたりすることもできます。

そして何気に1番便利だなと思うのが、署名機能。

データで送られてきたものを1度印刷し、署名し、またデータ化するという手間が一切かからないので、とても重宝します!

署名はいくつか保存しておけるので、作って準備しておけば使いたい時にペタッとデータに貼り付けるだけ♪

書類の保存先も多数、タグでの管理が超便利!

こうしてデータ化した書類の共有・保存先はGoogle DriveやDropboxをはじめ、多数用意されており、その部分においてもかなり便利です。

そして書類はタグ、現在位置情報などで分けることができ、探すのもとっても簡単!

『Scanbot』は入れておくと仕事、プライベートともに、書類は全てデータ化・保存・管理ができて便利なので、本当におすすめですよ♪

▼“iPad アプリ”に関する記事はこちら

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事