私の“好き”にウソをつかない。
HOME無料アプリだいじな所に蛍光ペンで線を引く♪ みたいなことがWebで簡単にできるアプリ『LINER(ライナー)』

だいじな所に蛍光ペンで線を引く♪ みたいなことがWebで簡単にできるアプリ『LINER(ライナー)』

無料アプリ

2017/03/23
kumiab海老名 久美

INDEX

紙の場合、だいじな所に蛍光ペンで線を引くのは、とっても簡単なことです。でも、Webページではどうでしょう?

Webページでも、だいじな所を簡単にハイライトできるようにしてくれるアプリが、『LINER(ライナー)』です♪

Webページにハイライトを引ける!

LINERを使えば、好きなWebページの文章を、蛍光ペンで線を引くようにハイライトできるようになります!

LINERは、だいぶ前からあるアプリなのですが、3月20日のアップデートで、日本語にも正式に対応してくれました。Facebook、Twitter、メールのいずれかの方法で、登録できます。

LINER内で、ハイライトしたいWebページのURLを入力(コピー&ペースト)すると、ハイライトできる形式に変換されます。

文章を長押しして、ハイライトしたい箇所を選択し、ポップアップメニューから色を選択すると、ハイライトされます。

Evernote、Pocket、Instapaperと連携できる!

LINERをEvernoteと連携させると、画面右上のEvernoteアイコンをタップするだけで、ハイライトした部分のみを、Evernoteに保存できます(保存したノートには、記事へのURLも付きます)。

また、PocketやInstapaperにストックしている記事を読み込んで、ハイライトするのも簡単!

ハイライトを引いた状態で共有できる

共有アクションにも対応しているので、Safariなどで見ているページを、LINERに読み込んでハイライトすることもできます。

ハイライトしたページをそのまま共有すれば、どこをだいじだと思ったのか、簡単に伝わりますね♡

共有機能など、1部の機能は「プレミアム機能」だということですが、執筆時点では有料オプションの選択肢は表示されません。まだ、まったく無料ですべての機能を使えるので、勉強や情報収集に、どんどん使ってみてください☆

▼“便利 アプリ”に関する記事はこちら

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆