isuta

InstagramInstagramが“思いやり”に特化したアップデート!不快な投稿にスクリーンがかかる、二段階認証が使える

Instagramが“思いやり”に特化したアップデート!不快な投稿にスクリーンがかかる、二段階認証が使える

Instagram

2017/03/26
anjuanju


この記事のINDEX

先日、インスタライブの配信動画が保存できる機能が備わったインスタグラムが、近日中に2つのアップデートを行うそうです。

それが、この2つの機能。

  • 不快に感じる写真、動画にスクリーンがかかる
  • 二段階認証

アップデート1:不快に感じる写真・動画にスクリーンがかかる

この新機能は、インスタグラムのガイドラインに違反していないものの、コミュニティから「不快だ」と報告を受けた写真・動画にスクリーンがかかるようになる、というもの。これによってアプリを使っている時に、思いがけず不快なものを見る機会が減ります。

タイムラインに流れてくる記事にもスクリーンがかかりますし、その投稿者の投稿写真一覧でもスクリーンがかかります。

ちなみにこのスクリーンのかけられた写真・動画は任意で見ることも可能です。

見たい場合は投稿をタップすれば、投稿された写真や動画が表示されますよ。

アップデート2:二段階認証

この機能はログイン時にセキュリティコードが求められ、インスタグラムのセキュリティをより強化してくれるもの。

設定するには、右上の設定マークをタップ→[二段階認証]をタップします。

ここで[セキュリティコードをオンにする]をタップすることで、二段階認証がオンになります。

昨今、個人のSNSへの不正アクセスがとても騒がれているので、心配な人は二段階認証をオンにしておくと安心ですよ♪

「思いやり」をテーマにしたInstaMeetも開催される♡

画像元:Instagram

またアップデートとは無関係ですが、今週末3月25日(土)、26日(日)に世界各地でインスタグラマーたちが集まるInstaMeet(インスタミート)も行われます。

今回のテーマは「思いやり」。#wwim15から、投稿された写真や動画を見ることができるので、気になる方はチェックしてくださいね♡

▼“インスタグラム アップデート”に関する記事はこちら

参照元:Instagram Blog

関連記事