私の“好き”にウソをつかない。
HOMEパズルそこにボタンがあるから押したくなる! 本能を刺激する中毒パズルアプリ『imprint-X』

そこにボタンがあるから押したくなる! 本能を刺激する中毒パズルアプリ『imprint-X』

パズル

2017/02/12
mikishiroみきしろ

思わず「ポチッとな」と口をついてしまいます(^_^)

こんにちは、みきしろです。
今回ご紹介するimprint-Xは、ひたすら試行錯誤でボタンを押し、扉を開けていくシンプルなパズルアプリ。

グラフィックもチープだし、ストーリーやルールの説明すらないゲームなんですが。

「ボタンを押すと何かが動く」という現象が人の本能を刺激するのか、思わずムキになって挑戦してしまう謎の中毒性にあふれているんですよ(^_^ゞ

SF映画っぽい雰囲気を目指してはいるものの、どこかチープさが拭えないオープニング。

セリフが一切ないので、ほとんど見る人の想像に任されているんですが、どうやら機械の反乱(もしくは暴走)により、人々の脳がハッキングされてしまった模様です。

そこで主人公は、VRゴーグルっぽいヘッドギアを被り、被害者たちの脳内へとダイブして解放を試みます(たぶん、そんな設定)。

各ステージでは、あちこちにたくさんあるボタンを正しい順序で押すことで扉が開きます

基本的には試行錯誤なんですが、よく注意してみれば法則のようなものもあるので、それを読み解きながら進めていきましょう!

序盤こそ「何このゲーム?」と問いかけたくなるチープさですが、ある程度すると、とにかくボタンを押して試行錯誤するのが快感になります。

ボタンを見るとつい押したくなっちゃうタイプの方は、おそらくかなりの高確率でハマるゲームですよ(^_^)

▼“パズル アプリ”に関する記事はこちら

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

※ Androidアプリは上記iPhoneアプリとはアプリ名称、金額など内容が異なる場合があるのでご注意ください!