isuta

無料アプリMac App StoreでBest of 2016に選ばれたノートアプリ「Bear」はiOS版も使いやすい♪

Mac App StoreでBest of 2016に選ばれたノートアプリ「Bear」はiOS版も使いやすい♪

無料アプリ

2016/12/10
kumiab海老名 久美


iOS向けアプリのBest of 2016が発表になり、techjoでも紹介していますが、実はMac App Storeの方でもBest of 2016が発表されています!

その中のひとつが、シンプルなメモアプリの「Bear」ですが、この「Bear」には、iOS版もあるのです♪

ベータ版からこのBearを利用しているのですが、他のエディタと比べて機能は少ないものの、とても気に入っています。とくにお勧めできるポイントは、次の5つ。

  • デザインが美しい
  • 書き出し形式の種類が多い(PDF、DOCX、JPEGなど)
  • ハッシュタグ「#」が使える
  • 基本的に無料で使える
  • Bear Proのサブスクリプションも非常に安価(月額150円/年額1500円)

本文は、HTMLをベースにしているものの、普通にテキストを入力できます。文字の修飾などは、キーボードの上に表示される補助キーを使えば、自分でタグを打つ必要はありません。

Dropboxなどからファイルを直接添付できるほか、写真も普通に挿入できます!

チェックボックスを使えるので、タスク管理も一緒にできちゃいます♪

書いた文字数を簡単に確認できますし、読了までの時間も自動的に計算されます。

さらに、「エクスポート」セクションで、ファイル形式を選択するだけで、簡単にファイルをきれいに書き出せます!

ノートに「#(ハッシュタグ)」を使ってタグを入力しておけば、タグの一覧から、

素早くタグのあるノートにジャンプ!

Bear Proに登録すると、複数のiOSデバイス間または、Mac版Bearと同期できるようになったり、テーマを選択できるようになったりします。私はMac版とiPhone版の両方を使っているので、Bear Proにしていますが、一度登録するだけで、MacでもiPhoneでも「Bear Pro」版として扱ってくれるので助かります。

もちろん、iPhoneしか使っていないのであれば、無料のまま使い続けられます♪

動作も軽いですし、一度使ってみることをお勧めします☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事