ユーティリティ 「Workflow」のギャラリーデザインが一新され、やりたいことが見つけやすくなってる♪

「Workflow」のギャラリーデザインが一新され、やりたいことが見つけやすくなってる♪

ユーティリティ

海老名 久美


これまでにも何度か紹介している、iPhoneでの操作を自動化できるアプリ「Workflow」ですが、先日のアップデートでは、他の人がすでに作成している使いやすいワークフローをダウンロードできる「Gallery(ギャラリー)」のデザインが一新されました。

このデザイン変更によって、便利なワークフローをもっと簡単に見つけられるようになったのです♪

カテゴリ別のワークフローや、お勧めのワークフローも見つけやすいのですが、たとえば、

「Instagramの写真を簡単に保存できるワークフローを探したい」

と思ったら、画面の右上にある虫眼鏡のアイコンをタップして、キーワードで検索します。

英語で検索する必要はありますが、「save(保存)」と入力して検索してみると...

「Save Instagram Image」というワークフローが見つかりました。

これをダウンロードして、Safariの共有アクションから実行すれば、Instagramの写真を簡単にiPhoneに保存できるようになります。

他にも、たとえば「Apple Music」のカテゴリからは、プレイリストやラジオを簡単に開けるワークフローが見つかります。

Safariで使うと便利なワークフローから、ウィジェットに登録しておくと便利なワークフローなど、自分でワークフローが作れなくても、全然困らないほど、ギャラリーには役立つワークフローがたくさんあります!

また、ここにワークフローがなくても、Workflow向けのワークフローを集めた非公式サイトもたくさんあります。有名なのは、「Workflow Gallery」で、YouTube関連のワークフローなどもダウンロードできます。

「こういうことができるアプリってないのかな」と思うことはよくあると思いますが、実は、「Workflow」があれば簡単に実現できることも多いのです。これまで、「むずかしそう」と思っていた人も、ギャラリーリニューアルを機に、チャレンジしてみてください☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事