アプリ ついに『Spotify』が一般公開!980円の有料プランは買い?無料プランで十分?

ついに『Spotify』が一般公開!980円の有料プランは買い?無料プランで十分?

アプリ

anju


9月末に日本に上陸した『Spotify』ですが、しばらくは招待コードがなければ使用できない状態でした。

しかし、いつの間にか本サービスが開始していました!

『Spotify』の始め方

さっそく『Spotify』を使いましょう!

まずはアカウント登録をします。

本サービスが開始する前は登録されたアドレスの[@より前]がユーザー名として使用され、変更不可でしたが、今回は変更が可能なようで安心しました。

 

登録が完了したら使い始めよう

登録が終わったらあとは自由に使うことができます。

ただしこの時点ではFreeプランなので、オンラインでのシャッフルプレイのみが利用可能です。(ダウンロードはできません)

ラインナップをひと通り見てみましたが、やはり洋楽が強く、邦楽が弱い印象でした。

とはいえ、邦楽もポイントは押さえているので、退屈しません♪

【関連記事】有名どころからマイナーなところまで!『Spotify』で聴ける邦楽アーティストまとめ

 

2プランの内容を比較

使用するにあたり気になるのが「Freeプラン」と「Premiumプラン」の違い。

画像元:Spotify

2つのプランの内容の違いは歴然ですね。

こうしてみるとPremiumプランがいいと思いがちですが、『Spotify』のFreeプランは制限がないところが他の音楽配信サービスとは違うので、無料で十分なのではと思えてくる。

これは悩みますね…!

 

Premiumプラン30日間無料体験実施中

ちなみにPremiumプランは30日間無料体験を実施しているので、そちらを使用してからどちらのプランでいくか決めても遅くはなさそうです。

筆者もPremiumプランを現在体験中ですが、ほぼストレスなく音楽を聴けているので、逆にFreeプランに戻るのが怖くも感じました。

さらに『Spotify』はiPhoneやMacBookなど、各デバイスでログイン・接続ができるのも便利です。MacBookで流す曲を手元のiPhoneで操作できるのはとても魅力的。

なにはともあれ、使用してみないことには使い心地が分からないと思うので、よく音楽を聴くという人はぜひ使ってください♪

参照元:Spotify

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事