ソーシャルネットワーキング Twitter、キーワードをミュートしておくと通知されなくなる機能が使えるように!

Twitter、キーワードをミュートしておくと通知されなくなる機能が使えるように!

ソーシャルネットワーキング

海老名 久美


今ごろというか、今さら、という感じがしなくもないですが、Twitterの公式アプリ/サイトで、「キーワードミュート」機能が使えるようになりました!

これだけ聞くと、タイムラインが静かになるのではないかと思いますが、そうではなく、キーワードをミュートしておくと、「通知」されなくなるというだけです。つまり、余計な通知やひどい通知を目にしなくて済むようになりますが、タイムラインには、そのキーワードが含まれたツイートが残されたままとなります。

ミュートするキーワードを設定する

ミュートするキーワードを設定するには、プロフィール画面で歯車のアイコンをタップし、「設定」を選択します。

次に、「通知」をタップして、

「ミュートするキーワード」をタップします。

「+ミュートする単語またはフレーズを追加」をタップすると、テキストボックスが表示されます。

ミュートしたいキーワードを入力して、「保存」をタップします。

画面最下部に、「ミュートしました」と表示されたら、設定が完了です。

会話をまるごとミュートする

会話自体をまるごとミュートすることもできます。

ツイートの右端にある下向きの矢印をタップすると表示されるメニューから、「この会話をミュート」を選択します。

これで、少しでも見たくないツイートを見なくて済むようになると、だいぶ心穏やかになれそうです☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

※ Androidアプリは上記iPhoneアプリとはアプリ名称、金額など内容が異なる場合があるのでご注意ください!


関連記事