私の“好き”にウソをつかない。
HOME無料アプリ嫌なことを“忘れるためにを記録する”メモアプリ『忘却録』で自分と向き合おう

嫌なことを“忘れるためにを記録する”メモアプリ『忘却録』で自分と向き合おう

無料アプリ

2016/11/11
saitousanさいとうさん

社会に生きる以上、多かれ少なかれ“嫌なこと”と向き合いつつ、日々を過ごしていると思います。

嫌なことのやり過ごし方も人それぞれでしょうが、しっかり記録(記憶)した上で洗い流してしまおうというコンセプトのアプリが『忘却録』です。

メモした嫌なことは、一定期間後、自動で削除されます。

使い方はシンプルです。画面右上のペンのアイコンをタップし、メモを追加していきましょう。

一番上の“ひとこと”と表示された箇所にタイトル(テストの点が悪かった、簡単なミスをした、些細なことで人とトラブルになったなど)、その下に、それについての自身の気持ちを記入。

自身の気持ちを書く箇所は、その事柄について今後どう取り組めば改善につながるかなどを書くと有意義かと思います(^_^)

あとは、その事柄について抱いた感情を画面下部のアイコン“悲”“怒”“悔”から選び、終了。一覧に追加されていきます。

設定画面で設定した期間(1日、3日、5日)が過ぎると、登録したメモは、自動で削除される仕組み。

嫌なことって、“嫌なことだった”で終わらすことは簡単ですが、その中に自身の改善材料もけっこうあったりしますよね。そんなことを気づかせてもらえるアプリです♪

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆