私の“好き”にウソをつかない。
HOME注目美女インタビュー歌姫May J.さん♡ 11月に発売するミニアルバムの解説と、スマホで注文する大好きなファッション&食事とは?

歌姫May J.さん♡ 11月に発売するミニアルバムの解説と、スマホで注文する大好きなファッション&食事とは?

注目美女インタビュー

2016/11/09
iphonegirlisuta編集部(スマホ)

INDEX

圧倒的な歌唱力が話題となり、2014年には大ヒットディズニー映画『アナと雪の女王』の主題歌『Let It Go~ありのままで~』の日本版エンディングテーマ歌手として大抜擢!

子供から大人まで知らない人はいない歌声の持ち主、May J.さん。11月16日には、クリスマスのスタンダードナンバーを独自のアレンジで楽しめる『Christmas Songs』を発売します。オリジナル新録曲となる『Wish Forever』、『Let It Go~ありのままで~』クリスマスバージョンも収録され、聴きごたえのある1枚です♡

そんなミニアルバムのお話はもちろん、techjo読者のみなさんも大注目のアプリ、海外ファッション通販に欠かせないサイト、最近注目のサービスなど、たくさんお話してくださいました♪

—クリスマスソングってたくさんあると思うのですが、今回はみんなが1度は耳にしたことのあるような曲が選ばれていると思いました。この曲たちがセレクトされたきっかけはどこにありましたか?

May J.-小さい頃からクリスマスソングが大好きで。学校でみんなと一緒に歌った曲ってありますよね。例えば、「ジングルベル」とか「赤鼻のトナカイ」とかはお遊戯会とかで歌ってきたイメージがあったんですね。そういう、子供も聴けるし、大人も楽しめるようなアルバムにしたいということで選曲を考えました。

—今回、オリジナルソングも収録されているということですが、このオリジナルソングに込められた想いというのはどのようなものでしたか?

May J.-実はこの曲はずっともう何年も前から温めていて、メロディーも歌詞も出来ていて、あとはレコーディングするだけだったんです。でも、冬のイメージで作っているので「冬にリリースしたいな」と思っていても、なかなかそのタイミングがなくて。

そしたら今回クリスマスアルバムを作ることになったので、じゃあレコーディングしようかってなって入れた曲なんです。3年くらい前からありましたね。

—『Let it go~ありのままで~』なども雪のイメージの曲ですよね。今回は手拍子をできるようなアレンジで、クリスマスソングに溶け込んでいますね。

May J.-そうですね! クリスマスにぴったりの曲なので、ちょっとゴスペル風に歌っています。

―子供の頃の、クリスマスの思い出などがあったら教えていただけますか?

May J.-クリスマスは、家族みんなでパーティーをやってました。毎年のようにやっていましたね(笑)。だから、けっこう賑やかに友達とかも呼んでみんなでワイワイ過ごしていました。

—お料理を持ち寄ったり?

May J.-料理も当時作ったりとかもしていたと思うんですけど、それより音楽のイメージが強くて。父がピアノを弾くので、家でずっとクリスマスソングを弾いていたりとか。あと、みんなで一緒にクリスマスソングを歌ったりとかもやってましたね。

—すてきなご家族なんですね!

May J.-ちょっと日本ぽくないですね、母親が外国人なので(笑)。

 

冬は湿度管理が大切!基本をきちんと守ることで自己管理

―お忙しい中でも歌の練習を欠かさないMay J.さんの自己管理法や、気をつけていることを教えてください。

May J.-夏は湿気があるので、歌うにはすごく最適な環境なんですけど、やっぱり冬になると乾燥するのですごく歌い辛いですね。だから、帰ったら手洗いうがいをしっかりやるとか、マスクをつけるとか、温かいものを食べるとか(笑)。とても基本的なことなんですけど、そういうのを忘れずにやるようにしています。

—歌を歌われる方って、ご自宅に加湿器がたくさんあったりしますよね。

May J.-そうですね! うち今2台しかないんですけど、もっとほしいなって思ってます(笑)。

 

プライベートのファッションも衣装も、海外通販サイト「Shopbop」が大活躍!

—ちょっとした時間にスマホで見ているサイトや、お気に入りのアプリなどがあれば教えてください。

May J.-そうですね、わたし、すごくファッションが好きなんですよ。で、買い物にいく時にネットとかアプリとかを見て、下調べをして、実物を見に行ってっていうことをするので、すごい活用しています。例えば好きなショッピングサイトのアプリをとったりとか。それをよく見ています。

—最近は何系のファッションがお気に入りなんですか?

May J.-何系と言われると難しいなー。今は冬なのでセーターをすごい探してますね。コールドショルダーのニットとか、袖にファーがついているニットだったりとか、そういうちょっとワンポイントになにか違うものがあるタイプを探しています。

—ちょっと遊び心がある感じですね。

May J.-そうですね。最近は、海外のショッピングサイトでショップボップっていうのがあるんですよ。「Shopbop」はすぐに届くんです!(笑)。

ゾゾタウンとかあるじゃないですか? それに似たかんじで、海外のものが2、3日で届きます。送料も無料で、すごく便利です。海外のブランドが欲しいときはいつも「Shopbop」で買っています。スタイリングもけっこう提案してくれるサイトで、最近のトレンドとかもここを見て勉強して(笑)。

すごく好きなブランドがあって、ライブの衣装とかも買ったりしています。

—英語サイトですか?

May J.-日本語も入っているので、全然買えちゃいます!

▼記事で紹介したサイトはこちら
SHOPBOP

 

お仕事でもスマホが大活躍!さらに、「腹が減っては…」ということで♪

—スマホをお仕事に使用されることってありますか?

May J.-わたしの場合はメモ帳をよく使います(笑)。歌詞を書いたりとか、ブログを最初にメモ帳で書いて。ていうのは、ブログのサイトで書くとなにかあったとき消えちゃうんですよ(笑)。だからメモ帳で書いて、コピペして。

LINEブログも使うし、インスタ、FacebookもTwitterも全部やっていますね。あと、使うのは、グーグルマップ(笑)。

—わたしもそれを使ってここまで来ました(笑)。

May J.-欠かせないです(笑)あと、最近Uberの出前があるんですよ。それはまだ頼んだことはないんですけど、アプリをとりました! すごいオシャレなお店ばっかりで。

—出前館のオシャレなバージョンみたいな感じですね。

May J.-出前館もすごい使うんですよ! で、こないだ家の近くをUberのバイクが通ったんですよ。それで、「なんだろう?」と思って。「UberEATS」っていうんですけど、オーガニック野菜のサラダとか、イタリアンとかいっぱい種類があって。ちょっと珍しいものとかも多いです。

—お仕事で外出されることが多いと思うので、食事は大切ですよね!

May J.-家にいたい時も、クックするのがめんどくさい! って時はやっぱり使いますね(笑)「UberEATS」これからくるんじゃないかなあ、きたらいなあ。でも出前館も応援したい〜(笑)

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

 

May J. クリスマスミニアルバム『Christmas Songs』

2016年11月16日発売
クリスマスミニアルバム『Christmas Songs』(CDアルバム)
RZCD-86213  ¥1,944(税込)

【CD収録曲】
01-サンタが町にやってくる
02-サンタクロースメドレー[赤鼻のトナカイ ~ ママがサンタにキスをした ~ ジングルベル]
03-Wish Forever
04-Christmas Medley[JOY TO THE WORLD ~ LET IT SNOW! LET IT SNOW! LET IT SNOW! ~ WHITE CHRISTMAS]
05-I Believe ~手をつなごう~ with May J.
06-Let It Go~ありのままで~ [Christmas Gospel Ver.]
07-Silent Night
[Bonus Track]
08-All I Want For Christmas Is You

2016年11月16日発売
クリスマスミニアルバム『Christmas Songs』(CD+DVD)
RZCD-86212/B  ¥2,700(税込)

【CD収録曲】
曲順は同上

【DVD収録曲】
・ サンタが町にやってくる(MUSIC Video)
・ サンタクロースメドレー[赤鼻のトナカイ ~ ママがサンタにキスをした ~ ジングルベル](MUSIC Video)
・ I Believe ~手をつなごう~ with MayJ. (Live Clip)

 

May J. PROFILE

2006年7月12日ミニアルバム「ALL MY GIRLS」でメジャーデビュー。 幼少期よりバレエ、ピアノ、声楽を学び、作詞作曲やピアノの弾き語りもこなす。その高い歌唱力には定評があり、2014年公開のディズニー映画『アナと雪の女王』の日本版主題歌を担当するなど、広範囲で活動している。日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、イギリスのバックグランドを持ち、多彩な言語を操るマルチリンガルアーティスト。メガネベストドレッサーやネイルクイーンに選ばれるなど、ファッション面でも注目を集めている。

PHOTO:金壮龍/文章:馬塲言葉