ソーシャルネットワーキング Twitterで複数のツイートをまとめられる「モーメント」機能を誰でも利用できるように♪

Twitterで複数のツイートをまとめられる「モーメント」機能を誰でも利用できるように♪

ソーシャルネットワーキング

海老名 久美



Twitterには、ひとつの話題に関する複数のツイートをまとめて、ストーリーを読むようにツイートを読める「モーメント」という機能があり、モーメントの配信に特化した、公式アカウントもあります。

ただ、これまでは、モーメントを読むことはできても、特定の人たちしか、モーメントを作ることができませんでした。その分、そんな機能があることを知らなかった人も多いでしょう。

ですが、ようやく、その「モーメント」機能を、誰でも使えるようになりました!

モーメントを作る

まずは、Web版のTwitterから開始です。近々、アプリからもモーメントを作れるようになるとのことですが、それがいつなのかは分かりません。また、Web版でも、私の場合は、「モーメント」が表示される時とされない時があり、まだ全員が使えるように行き渡っていないのかもしれません。

モーメントを作成するには、Web版のTiwtterにアクセスして、自分のプロフィールページを表示し、「モーメント」をクリックします。

TwitterMoment_2

「モーメントを作成」ボタンをクリックします。

モーメントのタイトル、説明、カバーを選択したら、画面を下方にスクロールして、モーメントに追加したいツイートを選択します。

モーメントに追加するツイートは、自分のツイート/リツイート、「いいね」したツイート、検索して探したツイートなど、どのツイートでもOKです。ただ、ちょっと探しにくいです...。

あとは、モーメントを公開するか、いったん下書きとして保存するか(「後で」)を選択します。

自分のツイートをモーメントから削除する

これはかなり重要なことだと思いますが、自分のツイートが、望まないモーメントに含まれてしまっている場合、そのモーメントから自分のツイートを削除できます。

方法は、そのモーメントのアカウントをブロックするだけです!

しばらく前から、公式アカウントでツイートされるモーメントをときどき見ていますが、見やすいかと言われると、そうでもないように思われます。ただ、ツイートをまとめるには、非公式の手段しかなかったので、公式としてまとめられるようになったことは意味のあることです。

Web版Twitterを利用できる人は、自分のツイートをまとめるモーメントを作るところから始めてみるといいかもしれません☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

※ Androidアプリは上記iPhoneアプリとはアプリ名称、金額など内容が異なる場合があるのでご注意ください!


関連記事